飲食店の仕入れ担当者様へ今までの業務用食材仕入れスタイルは、もう時代遅れです!これから仕入れできます

今すぐ、食らぶで買い物をする

あなたは仕入れや卸業者に関して、こんなこと思ったことはありませんか?

これらは飲食店のオーナーさんや料理長さんからよく聞く仕入れに関する不満や問題点などです。あなたがもしこれらに1つでも当てはまるなら、今の卸業者に何か問題があるのかもしれません。そして、この問題が解決できないようなら、新しい卸業者との付き合いを考えるべき時が来たのかもしれません。

しかし、新しい卸業者を探すとなると、、、

などなど、新たな悩みも発生してきます。お店の業績やオペレーションを左右する業者の選定。おいそれと簡単にはできませんよね?そんなあなたにお勧めなのが、インターネットで卸業者から食材を購入できる「業務用食材通販サイト」です。最近は業務用食材通販サイトで食材を購入するのが広まりつつあり、直接卸業者と契約をすることなく食材を買えるようになってきました。インターネット通販なら、時間を気にせず、全国どこからでも注文できるので便利ですよね。

しかし、一見便利そうに見えるインターネット通販も、いざ使ってみると、、、

などなど、使う側にとってはなかなか不便、不満が残る通販サイトがほとんどです、、、
このような事情もあり、今契約している卸業者以外から食材を購入したり、インターネット通販で購入したり、新しい業者を探す・試すというのは、なかなか苦労が絶えません。

食材購入のマンネリ化が引き起こす「お客離れ」

しかも、今はお店が繁盛しているから安心・安泰とも言い切れません。いつもの業者からいつもの食材だけを購入していると「お客離れ」が起きてしまうかもしれないことを、あなたは知っていますか?先日、こんな見出しの衝撃的なニュースが発表されました。

開業3年で約7割が廃業し、10年後も営業している店は1割程度

飲食事業は参入障壁の低いビジネスであり、誰でも比較的簡単に開業することができます。情報誌やインターネットを見てもわかるように、個人店・チェーン店に関わらず、新しい飲食店がどんどんオープンしています。しかし、その廃業率は非常に高く、1年未満で閉店した割合は34.5%、2年以内で閉店した割合は15.2%。合計すると49.7%となり、約半数の飲食店が2年以内に閉店しているというデータもあります。さらに、開業3年では約7割が廃業し、10年後も営業している飲食店はわずか1割程度と言われています。つまり、「どんどん新店舗がオープンする一方、どんどんつぶれている」のが、飲食業界の実態です。

店舗数が過剰に増え、需要よりも供給が大幅に上回る

飲食事業は参入障壁の低いビジネスであり、誰でも比較的簡単に開業することができます。情報誌やインターネットを見てもわかるように、個人店・チェーン店に関わらず、新しい飲食店がどんどんオープンしています。しかし、その廃業率は非常に高く、1年未満で閉店した割合は34.5%、2年以内で閉店した割合は15.2%。合計すると49.7%となり、約半数の飲食店が2年以内に閉店しているというデータもあります。さらに、開業3年では約7割が廃業し、10年後も営業している飲食店はわずか1割程度と言われています。つまり、「どんどん新店舗がオープンする一方、どんどんつぶれている」のが、飲食業界の実態です。

顧客にとって「選ぶ理由のないお店」が急増

競合が増えれば、顧客は多くの選択肢を持ち、より満足できる店を選ぶようになります。つまり、これまでよりも高いレベルの満足を提供しなければ、顧客がリピートしなくなっています。そんな中、顧客にとって「選ぶ理由のないお店」が急増しています。顧客が「選ぶ理由のないお店」は、オープン時や割引などの広告販促を行った際には集客できますが、それ以外では売上が上がらず、どんどん廃業に追い込まれています。飲食店が長く経営を続けていくためには、リピーターの存在が必要不可欠です。競合が増えている中で、「他店ではなく、自店を選んでもらえる」コンセプトづくりが必要となります。今の時代の繁盛店は、立地・商品・サービス・価格などの面で、顧客にとっての「価値」を明確に確立できています。自店の価値をつくり、磨き上げていくことが、今後の飲食店経営に求められています。
※ライブドアニュースより転載(http://news.livedoor.com/article/detail/9660849/

このニュースは都市部だけで起きている問題ではありませんし、新規出店するライバル店が個人店だとは限りません。地方などでも、ドンドン街道沿いなどに大手チェーン店が進出を続けています。大手のチェーン店などは資金力を生かして、年間を通して旬な食材を使ったフェアーやキャンペーンなどを行っています。
今までと同じメニューしか出しておらず、これといった強みがない飲食店は、あっという間にお客様を奪われてしまうことでしょう、、、
そしてこれは今この時も日本中で起こっているのです、、、

では、このようなことに巻き込まれることなく、お客様に選ばれるお店、お客様の目を引くお店にするはどうしたらよいのでしょうか?

手っ取り早くお客様の目を引くには

このようなことを考えた時に、真っ先に思い浮かぶ方法は「新メニューの開発」ではないでしょうか?
ただ、新メニューの開発と言っても、ありきたりの料理を作ったのでは意味がありません。
「ライバル店には無い料理」、「お客様が興味を持ってくれる料理」を作らなければなりません、、、
そうなってくると、新メニュー開発には今まで使ったことのない、新しい食材が必要ですよね。
しかし、先ほどお話したように現在契約している卸業者に不満があったり、新しい卸業者を探すのは大変ですし、インターネット通販も使い勝手が悪いのが現状です。
では、これらの不満を解決してくれる簡単で、便利に食材を手に入れる方法はないのでしょうか?
いいえ、そんなことありません! 今までよりも簡単に、便利に食材を手に入れる方法はあります!
その方法とは、「食らぶ市場」を使うことです!
では、なぜ食らぶ市場がおススメなのか?
それは、食らぶ市場はこんなにメリットいっぱいなインターネット市場だからです。

食らぶ市場とは?

食らぶ市場を利用する6つのメリット

通常の卸売よりも安く食材を購入できます

飲食店は他業種と比較すると原価率が高く、利益が出しづらい業界と言われています。
今までの卸業者は、「配送コストや人件費、営業にかかる費用などにより、食材の価格が高くなってしまう」というのが問題点でした。しかし、食らぶ市場では配送を宅配業者にお願い(※卸業者によっては直接配送などもあります)することにより、食材にかかるコストを削減、飲食店様にもお求めやすい価格でご提供できるシステムを作りました。これにより、食材が安く買えるだけでなく、配送料の明確化、食材の代引き購入などもできるようになりました。たとえ同じ売り上げでも、原価が下がればその分利益は出しやすくなりますよね?

通常の卸売よりも安く食材を購入できます

飲食店様は会員登録なしでもご利用ができます

今までの業務用食材通販サイトでは会員登録をしないと食材の価格すら見られないサイトがほとんどでした。実際に会員登録をしていざ価格を見ても、たいして安くなかったり・・・。逆に価格は見ることができても、いざ買おうとすると会員登録が必要だったり・・・。
食らぶ市場はそんなガッカリさせるようなことはありません。
まずは良い卸業者を見つけてもらうため、飲食店様は会員登録なしでも食材をご購入していただけるようにしました。
もちろん、会員登録していただくことで、送り先などの会社情報をその都度その都度入力していただく手間を省くことができたり、注文した食材の履歴を確認/管理することができたり、旬な食材に関する情報をいち早くGETできたり、などなど会員登録された方のみがお使いいただける専用のサービスを充実させております。会員登録も、もちろん無料です!ぜひ、ご利用ください!!

会員登録していただければさらに簡単便利です!

卸業者の「お試し」ができます

通常、卸業者から食材を購入するには、契約書を締結し、最低何ロットからの注文数量、代金は月末締めの翌々月払い、、、と、食材が手元に届くまでに時間がかかり、一定数は注文しなければならず、小口の現金で買えない、という柔軟な食材購入をすることができませんでした。
しかし、食らぶ市場ならそのようなことは一切ありません!自分の欲しい食材を選び、卸業者から来る見積り価格に納得したら発注、すべてが完了です。〇時までの発注で、最短翌日の△時までには注文した食材がお手元に届きます。(※飲食店様や卸業者の地域によっては翌日配送ができない場合もございます)
そして、もし注文した卸業者がお気に召さない場合は、次から注文しないだけ。この様に、卸業者や食材のお試しが簡単にできるのも食らぶ市場の強みです。

小ロットOK!

スマホやタブレットでも簡単に注文ができます

これは食らぶ市場の最大の強みと言っても過言ではありません。食らぶ市場はスマホやタブレットに対応しているため、あなたのちょっとした空き時間や休憩時間に、あなたのスマホで食材探しや注文、購入、発注管理などができてしまいます!(※発注管理には無料の会員登録が必要となります)
わざわざPCの置いてある場所に行かなくても、移動中の時間や仕込みの前のちょっとした空き時間などに注文がパパッとできてしまうのです。
インターネットの業務用食材通販サイトは色々ありますが、スマホやタブレットに対応しているのはごく僅かです。その点、食らぶ市場は飲食店様の使い勝手を第一に考えて、スマホやタブレットでも食材を探しやすく、注文しやすいよう工夫を重ねてまいりました。
食らぶ市場の運営母体はインターネットに特化した会社なので、食材の探しやすさ、注文のしやすさ、管理画面の使いやすさは日本で一番という絶対の自信があります!!

簡単注文!

会員専用ページですべてが完了します

食らぶ市場は、食材の豊富さはもちろん、「使いやすさ」を重視して作られております。ですので、会員登録をしていただければ注文から注文金額確定まで、卸業者とのやり取りがすべて会員ページ内でできてしまいます。(※会員未登録の方はメールでのやり取りとなります)
もう、いちいち空き時間にメールを開いて確認する必要はありません。
また、会員専用ページでは注文履歴や閲覧履歴、発注書や請求書の表示、商品に対する評価(口コミ)なども会員専用ページで確認、書き込みができます。もちろん、すべてスマホ・タブレット対応済みです。

食材に関する様々なお得情報をお届け!

今ある業務用食材通販サイトは、食材は買うことができますが買った食材の調理方法や処理の仕方、保存方法、旬な食材の情報など、飲食店様が本当に欲しい情報を提供してくれるサイトはほとんど無いと言っても過言ではありません。しかし、そのような「ただ売り買いをサポートするだけ」の状態だと、飲食店様が珍しい食材や、今まで購入したことのない食材を買っても美味しく調理ができなければ、せっかくの食材も台無しですよね?食らぶ市場では、卸業者に食材の保管方法や調理方法などの説明を飲食店様にお伝えするようにお願いをしております。もし、説明がない場合も、すぐに会員専用ページからコンタクトを取ることができるので、安心して食材をご利用いただけます。また、食らぶ市場運営からも旬の食材情報や市場の動向など、様々な食材情報を発信しあなたをサポート致します。食材仕入れや新メニュー開発にプラスになる情報が満載です。移動中の暇つぶしにもなり一石二鳥です。

食らぶ市場は他社とはここが違う!

業務用の食材を購入するサイトはたくさんありますが、食らぶ市場は飲食店様がスムーズに卸業者とお取引ができるよう、とことんこだわりました。
実際に、食らぶ市場とその他の食材卸会社との違いをまとめてみました。
※PCから食材通販サイトを使用しての使用感です。
※カタログ通販卸I社は、同社のインターネット業務用食材通販サイトを使用しました。

食らぶ市場 カタログ通販卸I社 食材BtoBサイトM社
注文のしやすさ シンプル
会員登録なしOK
会員登録必須 会員登録なしでもOK
(一部要会員登録)
画面の見やすさ 分かりやすい表示
非会員でも価格が
見える
各市場が分かりづらい
会員のみの価格表示
広告が多く見づらい
非会員でも価格が
見える
食材の探しやすさ シンプル
写真入りで
分かりやすい
各市場が分かりづらい
会員のみの価格表示
食材カテゴリ、
広告多く見づらい
支払い方法 分かりやすい
代引きorクレカ決済
+送料(+代引き手数料)
会員にならないと
分からず
分かりやすい
代引きorクレカ決済
+送料
食材の情報 食らぶ市場運営、卸業者
からの旬な食材情報あり
メルマガ配信も
卸業者により情報提供
有無のバラつきあり
卸業者により情報提供
有無のバラつきあり
卸業者への
口コミ評価機能
あり
口コミ評価で良い業者か
見極めができる
なし あり
口コミ評価で良い業者か
見極めができる

食らぶ市場はこんなに便利で簡単!

「自分のところだけイイ事言って、本当におススメなの?」そう思う方もいるかもしれません。では、実際に食材を注文をする場合、どれだけ簡単に注文できるか実際に見てみましょう。

会員登録もすぐにできます!!

食らぶ市場は簡単に注文もできますが、会員登録していただければ、さらに便利に食らぶ市場をご利用していただくことができます。実際の会員登録のステップも、たったの4つだけです。

今すぐ、食らぶで買い物をする

よくある質問

利用料金を教えてください。

食らぶ市場のご利用は、完全無料でご利用いただけます。
ただし卸業者へご注文後の代金と送料は、飲食店様のお支払いになります。
送料と代引き手数料は卸業者にお問い合せください。

送料は決まっていますか。

いいえ。卸業者によって異なります。
飲食店様の支払いになりますので、注文後、卸業者からご連絡さしあげます。

食材はどのように選べばいいですか。

トップページの「市場から探す」の写真をクリックしていただくか、
各市場または左上の緑のボタン「全市場一覧」から市場を選び、新着商品一覧から食材をお選びください。

どうやって注文したらいいですか。

新着商品一覧からお選びいただいた食材の写真をクリックすると、
食材購入画面になります。必要な個数を選び、カートに入れて御注文ください。

食材の調理法や処理の仕方を知りたいのですが。

食材の特徴を生かした料理法などは、卸業者にご相談ください。

食材の保管方法を教えてください。

保存期間や保存場所は卸業者よりお伺いできます。

お客様の声

きっかけは、新メニューの開発

便利なサービスで本当助かりました。

食らぶ市場を使うきっかけは、新メニューの開発に迫られたからです。
その頃、ウチの店はお客さんが減ってきている状況でした。
なので、「なんとかお客さんを戻さなきゃ、、、」と思い、
新メニューを作ろうと思ったんです。

でも、今契約している業者さんだと
ちょっとだけ食材を買うってことができなくて、、、
かといって、近くにスーパーとか、欲しい食材を扱っているところも無くて、、、
どうしようかと思っていたところ、
食らぶ市場さんをインターネットでたまたま知って、
会員登録しなくても注文できると書いてあったので、
じゃあちょっと試しに注文してみようと。

何が良かったかって、スマホで食材を見られて
注文まで出来ちゃうのが良かったですね(笑)。

ウチの店は昼から営業しているので、なかなか食材をじっくり探す時間がないんですね。
なので、ちょっと休憩している時とか、出勤途中とかにスマホで探していました。
それと、食らぶ市場では今契約している卸業者が
扱っていない食材を沢山扱っていたので、新メニューの開発がすごい捗りました。
当初は手に入れやすい、よくある食材で作ろうかと思っていたんですが、
思い切って珍しい食材を注文してみたんです。
注文する量も少なく頼めたし、代引きだったので、レジの現金でお試し購入ができました。
調理方法や保存方法なども丁寧に業者さんが
教えてくれたので、助かりましたね。

おかげ様で、作った新メニューもこの辺では見ない食材とあって、
お客さんからの注文も多いです。
これからは主力メニューとしてもっとプッシュしていこうと思っています。

食らぶ市場さんなら欲しい食材がすぐに見つかって、
食らぶ市場食材の値段も分かりやすいのでほんとにおススメですね。
今までの卸業者は何だったの?って感じです(笑)。

きっかけは、業者への不満

不満解消でバッチリOK

食らぶを使おうと思ったのは、
単純に今まで使っていた業者に不満があったからです。
今まで使っていた業者は、野菜の鮮度があまり良くなかったり、
あとは欠品なんかも結構あって、
当日のランチの食材が足りなくて朝に慌てて近くの業務用スーパーに走ったり、
営業に支障をきたすことがありました。
そのたびにクレームを入れたりしていましたが改善もしなくて、
だんだん嫌気がさしてました。

それで業者を変えることも考えてオーナーに進言しましたが、
業者は以前からの関係とかでしか付き合ったことがなくて、
普段市場とかに行くわけでもないし、オーナーにほかの業者を探せと言われても、
結局新しい業者をどうやって探せばいいか分からず、正直困っていました。
そもそもそんな時間もありませんでしたし。
そんな時、テレビで流れてた珍しい野菜の事が気になって
スマホで調べた時に、たまたま食らぶを見つけて。
まず野菜も肉も魚も加工品も、ホントに色んな食材や業者があることに感動しました。

「おー、これは日本中

業者が集まってるんじゃね?」って。

それに、一度だけのスポットで試せるのも
リスクもなくて良いなと思ったのと、ちょっと面白そうだったので一度だけ使ってみることにしました。

使ってみて思ったのは、 「この野菜は冷蔵庫に入れない方が良い」とか、ちょっとした保存方法を教えてくれるので、
今まで当たり前だと思っていた保存方法が間違っていたことが分かったり、
珍しい食材とかはおすすめの調理法を教えてもらえたり、
そうした業者さんとのコミュニケーションが取れるのが結構便利ってことですね。

僕はもともと違う業界から転職で飲食業界に入ったので、
そんなに知識がある方じゃないし、オーナーに季節限定メニューとか、
宴会とかのメニュー開発をしろって言われても、結構大変だったんです。

でも食らぶを使えば食材も簡単に見つかるし、保存方法や調理方法も分かる。
良い食材や安い食材とか珍しい食材とか、
そういうのを簡単に日本中から見つけられて、
しかも業者の比較や合い見積もりもできる。

しかもすぐに業者を変えられるので、前みたいに変な業者を我慢して使う必要もないし。
これは僕にとって、とても魅力的ですね。
まあ、いまのところ食らぶで変な業者に当たったことはないんですけどね(笑)
その辺は食らぶで登録している業者の審査とかしてくれてるんじゃないですかね?

おかげで今では季節ごとの限定メニューを考えるのも楽しくなりました。
前はホントに苦痛だったんですよ。「あー、また季節が変わる、どうしよう」って(笑)

きっかけは、原価の見直し

もっと早く知りたかったですね 笑

食らぶを使って原価が下がりました。
最近売り上げが少し落ち着いちゃって、
以前みたいに利益が出ずらくなってきていて、
最近原価とかを見直してみたんですよ。
そこで、今使っている業者がかなり高いんじゃないかって思って。
ウチはけっこう珍しい野菜とか使うから、
結構業者の言いなりに買ってたところがあって。
「ちょっと高くない?」って聞いても、「そういうもの」って言われるし、
そもそも質を落としてまで原価を下げたくないし、それで半ば諦めてたんだけど、
あるときその話をオーナー仲間にしたら
「え、お前知らないの?」って食らぶを教えてもらって。
最初は半信半疑だったけど、調べてみてビックリ!

え、マジで?」ってくらい値段違うんですよ。

でも、「安かろう悪かろう」みたいなこともあるし、とにかく一回使ってみようって思って。

でも届いた野菜はモノが良いし、安かろう悪かろうじゃ全然なくて。その瞬間、今までの業者に怒りが沸きました。
「あの野郎、今まで散々ボリやがって」って(笑) でもこれは僕の勉強不足ですね。
やっぱり、時代の進歩するスピードに僕らもついていかなきゃいけない。
その辺の情報収集をしていかなきゃいけないんだなって痛感しました。

そういう観点からも食らぶは凄いなって思いますよ。
業者さんも一生懸命情報発信してるし、それが僕らにもちゃんと届く。
だから僕らも良い業者に巡り合える。

おかげで原価も下がったし、
今まで使ったことのない食材も使えるようになったし、ほんと食らぶ様様ですね。

今まで使ってた業者ですか?
食らぶの野菜と値段見せたら引きつった顔してましたよ(笑)
今は普段使いの野菜だけその業者、他のレアな野菜は食らぶって使い分けてます。

食らぶ市場開設における思い

日本食は世界トップクラスであり、日本の食材も品質は世界トップクラスです。
しかし、少子高齢化で地方の生産者や農家などは苦しい状況が続いており、さらには近年毎年のように起こる天災により食材の価格が高騰するなど、食材業界は苦しい状況が続いております。
だからこそ、私たちは日本全国の農家や生産者をはじめとした食材卸業者と日本全国の飲食店様とのWEBのインフラを構築し、日本の食材業界を元気にしたいと考えております。
私たちは1996年に社内システムのオンライン化を行い、食材卸におけるオンライン化のノウハウと経験を積んでまいりました。
20年もの長い時間がかかってしまいましたが、ようやくあなたにお勧めできるような卸業者と飲食店様を繋ぐオンラインシステムが完成しました。
この食材業界のおかげで今の私たちがあるため、私たちはこの食材業界に恩返しがしたいと思っております。
日本の食材を扱うすべての会社を元気にすることが私たちの志命です。
ぜひ、一緒に日本の食材業界を元気にしていきませんか?
あなたのお力をぜひ、食らぶ市場にお貸しください!!

株式会社TSUKASA Web
代表取締役 池田雄司

今すぐ、食らぶで買い物をする
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。