トップページ > 国産フルーツを使ってメニュー化!今知っておくべきフルーツブーケとは?

国産フルーツを使ってメニュー化!今知っておくべきフルーツブーケとは?

飲食店関係者の皆様、こんにちは!業務用および卸食材に関するお役立ち情報をお伝えしております食らぶログ編集部のワタベンです。さて、飲食店というのは常にブームや流行にアンテナを張っていなければならないものですよね。

 

そこで今回は、デザートで何かいい新メニューのアイデアがないかとお探しになっている方のために、フルーツブーケについて解説します。

 

フルーツブーケは女性客をメインターゲット層にしている飲食店にはぜひおすすめしたいデザートメニューなんだよ!

この記事では、フルーツブーケとは何かという基本的解説をはじめ、『安心・安全・ブランド力』の3大メリットで人気が高い国産果実の種類もご紹介します。価格を抑えた食事へのニーズが高まる一方、スイーツの豪華主義もまだまだ顕在。お店の目玉メニューとなり得るフルーツブーケの導入を、これを機にぜひ検討してみてくださいね!

 

そもそもフルーツブーケとは?

フルーツブーケとは、もとはアメリカのフラワーショップで考案されたフルーツを花束に見立てたデザートとされています。現在では数多くの専門店をはじめ、幅広い飲食店などでメニューとして導入されています。詳しく見ていきましょう。

 

フルーツブーケはどんな飲食店に合う?

フルーツブーケは、料理のジャンルを問わず、幅広い飲食店様で導入可能なデザートメニューです。特に宴会・パーティーなどのご予約を受け入れているお店では、主賓へのお祝いやテーブルに華やぎを添えるアイテムとして最適と言えます。

 

また、果物を複数種仕入れている飲食店様には、在庫ロスを減らすためのアイデアメニューとしても便利ですし、テイクアウト用・ギフト用メニューに注力されているお店にも売上アップに効果が期待できる戦力です。

 

フルーツブーケ導入のメリットとは?

フルーツブーケをメニューとして提供すると、トレンドメニューを扱う飲食店としてのイメージをユーザーに与えることができます。また、女性客に選ばれやすくなるという点も飲食店にとっては大きな強みです。

 

さらに、フルーツブーケは基本的にスティック等で刺してデコレーションを施していくため、カトラリーや手を使わずにフルーツやスイーツを召し上がっていただけるので、大勢での宴会や立食パーティーでもお客様の手が伸びやすいところも長所と言えます。

 

他にも、ケーキやパフェなどと比べ、食材を素材として提供する割合が高まるため、余計な砂糖・油脂類を使用しなくて済むことから、ダイエット中のお客様などにも喜んでいただけます。

 

フルーツブーケにはどんな材料を使う?

フルーツブーケは季節の果物のほか、コーティング用のチョコレートやトッピング材料・アイシングなどを使用します。時にはケーキのデコレーションで用いる焼き菓子・マジパン、野菜やハーブなどをあしらう場合も。ルールは特になくアイデアしだいでオリジナリティを発揮できるのがフルーツブーケの長所と言えるでしょう。

 

また、外観がきわめて重要なメニューなので、盛り付けやデコレーションのためのケース・カップ・グッズなどにも気を遣う必要があります。ギフトとしての要素が強ければ、エディブルフラワーなどを使ってみるのもおすすめです。

 

おしゃれなフルーツブーケは、小さなブーケなら個別の席にデザートとしてサーブしても女性客に喜ばれそう。大人数でのパーティーでは、まさに花のブーケのように場を彩ってくれるし、食べやすい形状にしたフルーツはお客さんにとってもメリットが多いよ!

 

フルーツブーケの格を上げる!人気の国産フルーツ4選

スイーツやデザートメニューで競合店と差別化を図るためには、仕入れから見直すことも重要です。多少価格が上がっても、安心安全やブランド力・高級感を求めるお客様を集めたいのであれば、国産フルーツを使ったフルーツブーケやパフェがおすすめ。ここではフルーツブーケやパフェに使ってほしい人気の国産果実をご紹介します。

 

メロン

カットも整形もしやすく、皮ありでもなしでもデコレーションしやすいメロンはフルーツブーケやパフェにぴったりの果物です。品種も豊富で予算に応じた仕入れができる点も魅力的ですし、果肉の色によってフルーツブーケやパフェの基調も変えられて便利。リーズナブルなメロンでも見た目に高級感を演出できます。

 

メロンはビタミンB群ビタミンCのほか赤い果肉ならβカロテンも豊富。カリウムや葉酸も多く含有し、むくみ・貧血予防などにも効果が期待できるのは意外なアピールポイントです。国産メロンの代表的産地は、茨城県・北海道・熊本県・静岡県など。

 

国産メロンの中で仕入れを検討してみてほしい要注目種類は、アールスメロン・イバラキング・ふらのメロン・キンショウメロンなど非常に豊富です!

 

シャインマスカット

皮ごと食べられる品種のブレイクによって一気にニーズが高まっているぶどう。特にシャインマスカットはここ最近認知度・人気がうなぎ昇りとなっています。シャインマスカットは日本オリジナルのぶどう品種であり、マスカットによく似た爽やかな黄緑色と豊かな香りが魅力です。

 

皮が薄くパリッとしているだけでなく、果肉もほど良い硬さがあって噛みやすいシャインマスカット。美味しいけれど汁気が多く皮をむくのが面倒という従来のぶどうのデメリットを克服したことにより、圧倒的にターゲット層の幅を広げています。フルーツブーケはもちろん、単品のデザートメニューやデザート類のデコレーションにも便利に使えます。

 

いちご

フルーツブーケで重宝するのがいちご。特に国産いちごは高級志向の大粒品種が近年多く開発され、高価ながら人気を得ています。比較的リーズナブルに仕入れができるポピュラーな品種とは別に、食べ比べ的に大粒の高級いちごをフルーツブーケやパフェに加えるのもスペシャル感が演出できるのでおすすめです。

 

高級いちごの品種は年々増加しており、中には岐阜県原産の美人姫などは特大の1粒が\10,000以上もすることで話題になりました。一点豪華主義で仕入れやすい大粒品種であれば、あまおう・さちのか・夢いちごなど。表面の白い色が珍しい淡雪いちごも、まだまだ価格は高めですが、仕入れれば他店と差がつく品種と言えます。

 

かんきつ類

国産かんきつ類の人気は相変わらず継続中。洋菓子店・カフェなどでも国産銘柄のかんきつ類を使った商品を見かけることがあります。粒の1つずつがさくさくとした歯触りのものは手を汚さずに食べやすいのも人気の理由。

 

こうしたブームに乗って、これまではあまり見かけなかったかんきつ類だけのデザートも積極的に考案されてみてはいかがでしょうか?酸味と甘みのバランスを考え数種類ミックスするのも良いでしょう。おすすめの品種は清見・せとか・甘平・紅まどんな・デコポンなど。国産レモンも香りのアクセントにいかがでしょうか。

 

業務用国産フルーツのまとめ

今回は大人気のフルーツブーケとは何かを解説すると同時に、安心感とブランド力でニーズが上昇している国産フルーツとの取り合わせをご提案してきました。お役に立ちましたか?

 

安くて美味しい食事を求める声が強まるなかではありますが、果物やデザートは豪華に、という傾向も顕在です。国産フルーツという特別なバリューを生かして、あなたのお店でも素敵なフルーツブーケを売り出してみてはいかがでしょうか?

 

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用青果の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です