トップページ > 鶏手羽先とは?カロリーは高い?いちばん美味しい食べ方は?

鶏手羽先とは?カロリーは高い?いちばん美味しい食べ方は?

鶏肉料理専門店だけでなく、居酒屋などでも広く利用されている鶏の手羽先。思わず次から次に手が出てしまう美味しさですが、この手羽先、どんな特徴がある部位かご存じですか?ここでは、鶏手羽先のカロリーや栄養といった基本情報から、飲食店で美味しく提供するポイントなどを詳しくお伝えしていきます。

 

そもそも鶏手羽先とはどこの部位?

鶏の手羽と言えば、文字通り腕から羽までを指します。その中でも腕の付け根寄り、いわば上腕部を『手羽元』、それ以外の部位を『手羽先』と呼んでいます。そしてさらに手羽先の中でも手羽元寄りの中間あたりは『手羽中』として区別されています。ここは別名『チューリップ』とされ、身をひっくり返して成形されていることも多く、独立して販売されるケースもある部位です。そして、いちばん羽先の部分が『手羽はし』。飲食店で目にするへの字の手羽先は、への字に曲がった部分でも、肉厚のほうが手羽中、しっぽのような細い部分が手羽はしに当たるというわけです。

 

手羽先にはどんな栄養がある?カロリーは高い?

鶏の手羽先は、もともと骨が多く肉は少ない部位ですが、そのため旨味も強いと言えます。摂取できる栄養素は、たんぱく質・ビタミンB群、ビタミンA(レチノール)、鉄・カリウムといったミネラルなどです。筋肉を作ったり、体の機能を正常化させたり、目や皮膚を健やかに保ったりと、栄養価値の高い食材と言えます。一方、脂肪分も多いため、鶏肉部位の中ではカロリーは少し高め。可食部100gあたりのエネルギーは226kcalです。ゼラチン質豊富でコラーゲンも多く含まれているので、美容対策にも効果的な食材と言えるでしょう。

 

鶏の手羽先はどう調理するのがいちばん美味しい?

鶏の手羽先は、揚げ物や煮物に使用されることの多い部位。炒め物に用いられる場合もありますが、骨が多い部位であることから、煮込むことで身離れが良くなる煮物や、手でつまんでかぶりつける唐揚げに人気が2分される傾向にあります。もともと脂肪も多く味も濃厚なので、調理法も味付けも、それなりにインパクトがある方が全体のバランスを取りやすいと言えるでしょう。

 

食べにくい鶏の手羽先!食べ方がキレイに見える食べやすい方法は?

手羽先は、身の中に細い2本の骨が左右に分かれて入っているので、食べ慣れていないと食べにくさを感じるお客様もいます。特に女性の方は、スムーズに食べられないことを不快に思われるかもしれません。そこで、飲食店でお客様にアドバイスしたい手羽先の上手な食べ方をご紹介します。

 

身を2つに裂く食べ方

手羽先には、先端にかたい関節(正確には、関節の端)がついています。まずはこれを指先で取り外し、あとは、身の中の二本の骨を左右それぞれの指でつまんで2つに分けます。あとは1本ずつについた肉を食べるだけ。骨が2本並んでいる状態よりもかなり食べ方がきれいに見えます。

 

先に骨を抜く食べ方

先ほどの方法と同じように、まずは先端の関節を取り外します。身の中から露出した2本の骨を、1本ずつそれぞれ軽く回すと、簡単に身から外れます。骨を取り除いたら、あとは肉だけ食べましょう。

 

美味しい手羽先を提供したい!唐揚げと煮込みの簡単レシピ公開!

手羽先は唐揚げと煮物に多用されます。調理がうまくいけば、人気メニューになるだけでなく、お酒のおつまみとしても最適なため、アルコール類の売上増加につなげることもできるでしょう。そこで、ここでは手羽先の唐揚げで有名な名古屋風のレシピと、お酒によくあう手羽先の煮込みのレシピをご紹介します。

 

意外と簡単!名古屋風手羽先レシピ

甘辛いタレの味がよくしみ、スパイシーな風味が舌を刺激する独特の名古屋風手羽先。家庭でも初めての調理でも、意外と簡単に作ることができます。ポイントは、手羽先を2度揚げしてカラリとさせることです。

 

材料(1人前)

鶏の手羽先 4本

塩・こしょう 少々

片栗粉 大さじ1と2分の1

煎りゴマ 大さじ2分の1

油 適宜

 

・たれの材料

醤油 大さじ1

酒 大さじ2分の1

みりん 大さじ2分の1

はちみつ 大さじ2分の1

黒酢(あれば) 大さじ2分の1

にんにく 2分の1かけ分(すりおろしておく)

 

作り方

・鍋にたれの材料をすべて入れて、ひと煮立ちさせ、火を消してバットかボウルに移しておく

・手羽先は、火の通りをよくするために骨に沿って切っ先で軽く切れ込みを入れておき、清潔なポリ袋などへ、塩・こしょう・片栗粉とともに入れてまぶす。こしょうが多いとスパイシーに仕上がる

・160~170度の中温に熱した油で、手羽先の両面を返しながらじっくり5~6分揚げる

・手羽先をいったん油から引き上げ、鍋(フライパン)の油の温度を180度に調整する

・180度の油に手羽先を再び入れ、2~3分揚げてカラリと仕上げる

・油を手早く切り、作っておいたタレに熱いうちにからめてゴマをまぶす

 

失敗なし!鶏手羽先の甘辛照り煮レシピ

身がほろほろとほぐれて鶏肉が口の中でとろける煮込みもまた、手羽先ならではの楽しみですよね。ここでは、簡単で失敗の少ない照り煮をご紹介します。

 

材料

鶏手羽先 6本

にんにく 2分の1かけ

生姜   にんにく1かけと同程度の大きさ 1

赤唐辛子 小1本

 

・合わせ調味料

水 100cc

砂糖 大さじ2

酒 50cc

酢 50cc

醤油 50cc

 

作り方

・鍋に手羽先とにんにく・生姜・赤唐辛子を入れ、合わせ調味料も注いで火をつけて、煮立つまで強火を保つ

・煮立ったら中火に調節してフタをする

・手羽先を時々返しながら、20分~30分、煮汁がほとんどなくなるまで煮絡めて完成

 

*余裕があればゆで卵を作っておき、殻をむいて最初に一緒に投入しておくと、美味しい煮卵も同時に作れます

 

手羽先の唐揚げにぴったりのおすすめ地ビールとは?

名古屋風味の手羽先をメニューに取り入れたら、もうひとつおすすめなのが名古屋の地ビール。名古屋は、独自の食文化から生まれた地ビールが豊富なのです。目新しいものやユニークなものがあると、つい注文したくなるお酒の場。居酒屋など、酒宴の場面が多い飲食店で、ぜひ仕入れてみてください。

 

名古屋風手羽先に合う超濃厚ビール!金しゃちIPA/盛田金しゃちビール株式会社 

地ビール製造で有名な盛田金しゃちビール株式会社。明治期にビール製造に挑んだ過去があるこの会社が、規制緩和とともにビール製造に注力した結果、数々の美味しい地ビールが完成。この金しゃちIPAは、7%というビールには高めのアルコール度数と非常に高いホップ感がビール好きにはたまらない逸品となっています。これだけで飲んでも美味しいですが、名古屋独自の味噌味や濃いソース味とのバランスも抜群。数々のビア・コンペティションでの受賞歴を持つ、品質確かな地ビールです。\550/330ml

 

手羽先の甘辛照り煮にぴったりの発泡酒!名古屋赤味噌ラガー/盛田金しゃちビール株式会社

先ほどご紹介したのと同じ会社が、名古屋の美味しい赤味噌をヒントに、ビール作りに豆味噌を取り入れた画期的なビールです。ホップ率はビールと同等ながら、ホップ以外の原料も使用しているため酒税法は発泡酒ですが、要するに味は濃厚なビール。手羽先の煮物やチキン南蛮など、こってり系の鶏肉料理とよく合います。名だたるビア・コンペティションのダーク・ビア部門で銀賞・銅賞を受賞した経歴を持つ優秀ビールを、ぜひお店でビール通のお客様に味わっていただきましょう。\483/330ml

 

鶏手羽先のまとめ

鶏手羽先は、国産でも業務用卸売価格\500/㎏前後から流通していますが、ブランド鶏となると、\2,000/㎏以上のものもあります。しかし、総体的に見れば、リーズナブルで仕入れしやすい部位と言えるでしょう。手羽先はお酒のおつまみにぴったりなので、ぜひ美味しいお酒とともに、質の良い鶏を仕入れて売上向上につなげてくださいね。

 

業務用鶏肉の仕入れ・卸売はこちらからどうぞ

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用精肉の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です