トップページ > あいびき肉の部位別カロリーとは?美味しい簡単人気レシピ3選も!

あいびき肉の部位別カロリーとは?美味しい簡単人気レシピ3選も!

肉団子にカレーにハンバーグと、幅広い料理に使える便利なあいびき肉。各飲食店には必ずストックしてある食材のひとつなのではないでしょうか。ここでは、知っているようで知らない、あいびき肉の基礎知識や手間いらずの簡単美味レシピなどをお伝えしていきます。ぜひとも仕入れやメニュー化の参考にしてください。

 

そもそもあいびき肉とは?カロリー情報も!

あいびき肉とは、牛肉と豚肉を合わせて挽いたミンチ肉のことです。挽く部位や牛と豚の配合は業者さんやその時々で異なります。ただ、メインとなるのは、旨味が濃く、あまり脂身が多くない赤身部分であることが多いようです。肩肉・もも肉、またはネックやすね肉といった、赤身と筋が多くかための肉質でも旨味の強い部位がひき肉に向いていると言われています。業務用であれば、なじみの業者さんにお店独自の部位や赤身・脂身の配合を注文したりできることもあります。

 

あいびき肉の牛肉と豚肉の比率とは?

ひと口に牛肉と豚肉のあいびき肉と言っても、牛と豚の比率(割合)はさまざまです。あいびき肉と言えば何対何、と決まっているわけでもなければ、決めなくてはいけないこともありません。ただ、あいびき肉が最も美味しくなる、いわゆる『黄金比率』についての論争はかねてからくり返されています。そこで、ここでは数多ある業務用あいびき肉の牛・豚の割合について独自に調査してみました。そこには、精肉業者さんそれぞれのこだわりやお考えがあるようです。調査した業務用あいびき肉製品は10件。すべて異なる業者さんが扱っているもので、国産肉・輸入肉の混合や部位の明示がないものも含みます。

 

○業務用あいびき肉10件で調べた牛肉:豚肉の割合

6:4  5件(うち1件はさらに5%の牛脂をプラスしていました)

7:3  2件

1:1  2件

4:6  1件

 

業務用では牛6、豚4が最も多いようです。しかし、あいびき肉の代表料理であるハンバーグで使う場合は、『7対3がいちばん美味しいと思う』という意見が目立ちます。次いで6対4という声が多く、さらに3対1という意見が続きました。使いみちによって黄金比も変化することがわかります。

 

飲食店では、牛・豚それぞれにひき肉を仕入れてブレンドしたり、業者さんに部位や割合をオーダーしたりする場合もありますよね。美味しいひき肉料理を提供するために、それぞれのお店でベストなあいびき肉の比率を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

あいびき肉のカロリーは選ぶ部位や牛・豚の割合でかなり変わる!

あいびき肉のカロリーは、牛肉と豚肉の割合は何対何か、どの部位を挽くか、脂身をどのくらい混ぜるか、などによってかなり差が出るため、あいびき肉のカロリーは挽いて出来上がったミンチによって違います。

 

ただ、ネックやすねなど、ミンチに最適と言われている部位を混ぜ合わせた一般的なひき肉は、牛ひき肉の場合、可食部100gあたり272kcalとされ、豚ひき肉の場合は236kcalとされています。

 

さらに、市販されているあいびき肉に多い牛肉と豚肉の比率『7対3』に照らして算出すると、あいびき肉に100gあたりのカロリーは、約261kcalとなります。ただし、ここに脂身を足したり、脂肪分の多い部位が入れ替わったりすると、カロリーが跳ね上がるなどということもしばしばです。

 

たくさん仕入れてもOK!あいびき肉の絶品簡単レシピ3選

常にストックしてある飲食店も多いあいびき肉。これを使ったレシピのレパートリーを増やしておけば、多めに仕入れても安心できます。ここでは、飲食店ならまず冷蔵庫にある材料でできる、簡単で美味しいあいびき肉レシピをご紹介します。

 

手間いらず!飲食店の大皿料理に最適!あいびき肉とじゃがいものそぼろ煮

じゃがいもとあいびき肉の相性は抜群です。居酒屋店ではお通しや大皿メニューに、ランチビュッフェや定食の小鉢にもご利用ください。

 

材料(一般的な大皿1つ分)

あいびき肉 200g

じゃがいも 中なら約8個(全体で600gくらいが理想)

たまねぎ 中1個

生姜の千切り 親指大2かけ分(半量は最後に飾り用とする)

サラダ油 適宜

 

煮汁材料

だし 400cc

砂糖 大さじ2

みりん 大さじ1

醤油 大さじ3強

 

・じゃがいもは皮をむき、乱切りにして水にさらしてザルにあけておく

・たまねぎはくし形に切りにしておく

・深めのフライパンか鍋にサラダ油を熱して、あいびき肉をぱらぱらに炒める

・あいびき肉を炒めた鍋にだしをすべて加え、調味料を順に入れていき、落としぶたをして20~25分煮る

・煮汁を無理に煮詰めず、具材に十分味がしみていれば良い

・皿に盛りつけ、しょうがの千切りの残り半量をのせて完成

 

アレくださいの注文続発!あいびき肉の簡単やわらかテリヤキ・ミニハンバーグ

大皿に盛っておくと、アレくださいのお声がかかるミニバーグ。肉団子にも似ているので、さまざまな層のお客様からの目に止まります。よく冷やしたあいびき肉を手早くねばねばに練るのがふんわり仕上げるポイント。大根おろしを添えても美味です。

 

材料(ミニバーグ24個分)

あいびき肉 800g

塩 小さじ1

たまねぎのみじん切り 小1個分

小麦粉 1カップ

パン粉 1カップ(牛乳1カップでふやかしておく)

コショウ 少々

サラダ油 適宜

 

テリヤキ風タレ

砂糖 大さじ4と2分の1

酒・みりん 各50cc強

醤油 1カップ

 

作り方

・たまねぎのみじん切りは軽く小麦粉(分量外)をまぶしておく

・調理の直前まで冷やしておいたあいびき肉をボウルに入れ、粘り気が出てくるまでよく練る

・練ったあいびき肉にたまねぎ、塩、パン粉を入れてさらに練り、パン粉とコショウを加えて混ぜ合わせる

・練ったタネを24等分して小型の楕円形に整形し、茶漉しなどで小麦粉を全体にまぶす

・フライパンに油を熱し、ミニバーグのタネを焼く

・焼き色がついたら返して1分焼き、フタをして2分ほど焼く

・テリヤキ風タレの材料は、小鍋に入れて煮立たせる

・皿にミニバーグを盛りつけ、タレをかけて完成

 

揚げたてを食べていただきたい!激ラク絶品!レンコンの肉詰め

シンプル調理でたいへん美味しい目からウロコのレシピです。レンコンの挟み揚げよりもずっと簡単。フレッシュなレンコンを仕入れたら、皮ごと揚げても美味です。仕込みだけしておき、お客様が召し上がる直前に揚げましょう。切り口が花のようで愛らしい1品。

 

材料(作りやすい分量)

あいびき肉 200g

レンコン 中なら2節ほど 全体で400g程度

小麦粉 適宜

サラダ油 適宜(揚げ油用)

辛子醤油 適宜

 

作り方

・レンコンは皮をむきよく洗って水気を取り、大きいサイズであれば半分に切り分けておく

・ボウルにあいびき肉を入れて盛り、水気を取ったレンコンを、上から押し付けるようにして肉を穴に詰めていく

・肉がはみ出した端の部分は切り落とし、あとは1~1.5cmほどにレンコンを切りわける。

・注文を受けてから、レンコンの両面に軽く小麦粉をまぶし、170~180度の中温に熱した油でやや焦げ色がつくまでカラリと揚げて完成

 

*辛子醤油とともにお出ししましょう。

 

あいびき肉のまとめ

飲食店ではかなり重宝されるあいびき肉。業務用卸売価格はどうなっているのでしょうか。

あいびき肉は、あらゆる産地のさまざまな部位がミックスされることから、価格にもかなりばらつきがあります。あまり品質を問わなければ、国産業務用で卸売価格\350/kg程度のものもありますが、メインの価格帯は国産で\780/kg~\1,400/kg程度。牛ミンチ・豚ミンチそれぞれを仕入れて自店であいびき肉に加工してみるというのもいいのではないでしょうか。

 

業務用あいびき肉の仕入れ・卸売はこちらからどうぞ

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用精肉の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です