トップページ > しらすを仕入れて食べ比べ!おすすめ産地ランキングベスト5

しらすを仕入れて食べ比べ!おすすめ産地ランキングベスト5

飲食店運営を頑張る皆様のための食らぶ市場へようこそ。食べるの大好き!編集部のワタベンです。今回は、ご飯のおともと言えばコレ!しらすについて詳しくお伝えします。小さすぎる体に秘められた大きすぎる栄養価や、何杯でもご飯が進む美味しさ!しらすはぜひとも仕入れて上手に活用すべきお魚なのです。

 

ちょっと待ってワタベン!しらすとちりめんじゃこの違い、説明できる?世の中には、この違いがわかりにくいっていう人も多いんだ。今回は、まずここから丁寧に説明しようよ。どうだい?

食らぶ君は、仕切るのが好きだなぁ。でも、なるほど!ワタベンはしらすとじゃこの違いを説明できますが、いまいちはっきりとしないという方のためにも、この記事では、しらすとじゃこの違い、しらすの栄養価などの特徴から解説し、絶対に仕入れてみたい釜揚げしらすの産地をランキング形式でお届けします!

 

しらすとは?ちりめんじゃことの違いは?

しらす、しらす干し、ちりめんじゃこ。これらはどう違うのでしょうか。それぞれの定義について挙げていきましょう。ただし、水産業者などの各業者様や特定の地域によっては、独自の呼び方をされている場合もありますので、ご了承ください。

 

○しらす

そもそもは、まいわし・かたくちいわし等の稚魚の総称を『しらす』と言います。ただ、いわし類の稚魚にかかわらず、うなぎ・イカナゴなど、稚魚が白(透明)で色素が薄いものは総じてしらすと呼ばれているのが実際のところです。

 

○ちりめんじゃこ

しらすを塩水で茹で、水分の半分ほどを乾燥させたもののことです。100gあたりの水分は50g弱。よく乾燥させたカリカリとした食感が魅力で、関西で好まれる傾向にあります。

 

○しらす干し

しらすを塩水で茹で、少々乾燥させたものを言います。100gあたりの水分量は、おおむね70gで70%。やわらかい歯ざわりで、『微乾燥品』とされる製品。関東で好まれます。

 

○釜揚げしらす

しらすを塩水で茹でる工程はしらす干しと同じ。しかし、釜揚げしらすは乾燥をさせません。ボイル後に水切り作業をするだけです。しらすの加工品の中でも最もやわらかいのが、この釜揚げしらすと言えるでしょう。

 

しらすの栄養価を知りたい!

しらすに栄養豊富なイメージをお持ちの方も多いでしょう。その一方で、塩分を気にされる方もいるかもしれませんね。ここでは、しらすの塩分・カロリー・栄養について解説します。

 

気になるしらすの塩分ですが、100gあたりの食塩相当量で言いますと、生で1.0g、しらす干しで4.1g、ちりめんじゃこで6.6gとなっており、やはり食べ過ぎに注意の塩分量と言えます。

 

しらすは100gあたりのカロリーが生の状態で76kcal、しらす干しは206kcal、ちりめんじゃこは372kcalです。含んでいる脂質はカロリーが高い順に多く、100g中、ちりめんじゃこからそれぞれ3.5g、1.6g、1.3gとなっています。ただ、水分が抜けている分、乾燥している度合いが高いものほど、豊富にたんぱく質を摂ることができます。

 

しらすで注目の栄養素はなんと言ってもカルシウム!生・しらす干しでさえ100gあたり210mgを含有し、ちりめんじゃこでは520mgものカルシウムを含みます。また、カルシウムの吸収を促すビタミンDも非常に豊か。骨を丈夫にしたければしらす、なのです。

 

さらに、造血ビタミンコンビである葉酸とビタミンB12も高水準で含有しているほか、レバー・うなぎ等に豊富なレチノール(ビタミンAの一種で目の健康を保つ)をたっぷり含んでいるなど、淡白なイメージを覆す濃厚な栄養分を誇っているのが特徴的です。

 

 

ただ美味しいだけじゃなくて、体にも美味しいのがしらすなんだね。さあ、次に美味しいしらすの産地をご紹介していくよ。その前に、食らぶではどんな産地のしらすが仕入れられるか、ぜひチェックしてみて!

 

 

どこも仕入れてみたい!絶品釜揚げしらすの産地ランキングベスト5

漁獲量だけに注目すると、全国ランキングは第1位から順に兵庫県、静岡県、愛知県、大阪府、鹿児島県となっています(平成27年調べ)が、今回食らぶではおいしい釜揚げしらすを焦点に当てたランキングを独自に作成しました。しらす干しやちりめんじゃこも、別の機会に取り上げますが、釜揚げしらすの美味い産地には、美味い乾燥しらすもあり!なのでご参考に。

 

絶品釜揚げしらすの産地ランキング 第5位 茨城県

茨城県はしらすの漁獲量では全国12位ながら、水揚げされるしらすの質の良さや釜揚げ加工技術の高さなどから、ランクインしました。関東で根強い人気を誇る釜揚げしらすを支える茨城県の釜揚げしらす。代表的な大洗は、ちょうど暖流と寒流がぶつかるポイントであることから、魚介類の栄養となるプランクトンが豊富で、味良く栄養満点のしらすが獲れます。

 

解凍すればそのまま生の味わいを楽しめる凍結技術を持つ加工会社もあり、生しらすもおすすめですが、ふんわりとやわらかく、小さなお子様にも安心な釜揚げしらすはまさに絶品。とろけるような口溶けが魅力です。ぜひ炊き立てのご飯にたっぷり盛り、卵黄と刻み海苔を乗せて『しらす丼』で提供してください。

 

絶品釜揚げしらすの産地ランキング 第4位 愛媛県

知る人ぞ知る愛媛県伊方町の佐多岬産しらす。四国最南端の岬である佐田岬は、抜群の漁場である宇和海にも瀬戸内海にも面している佐田半島の突端にあり、しらすが美味しく育つ条件に適した場所。最高のしらすが獲れるとされる朝一番に漁獲された鮮度満点のしらすを、漁港からほど近い加工場で素早く釜揚げするので、とにかくフレッシュなのです。

 

熟練の漁技術だけでなく、ハイテク技術を兼ね備えているため、すべての工程がスピーディーなのが特徴的。魚群探知から始まり、ボイルの際の塩分調整や冷却・急速冷凍なども、すべてが最先端技術で行われます。素材の良さに加え、獲れたて・茹でたての美味しさを閉じ込めるための情熱にもポイントが集まりました。ちなみに愛媛県のしらす漁獲量は全国6位です。

 

絶品釜揚げしらすの産地ランキング 第3位 和歌山県

しらす漁獲量では全国14位の和歌山県。実は業務用もさることながら、一般の方が通販でお取り寄せする釜揚げしらすが大人気なのです。食らぶの調査でも、口コミの多さや内容、そして実際の品質の高さを確認しています。

 

和歌山県海南市には、無添加やチルド発送にこだわる水産加工業者さんもあり、釜揚げしらすを美味しく食べてもらうことへのこだわりが非常に強く感じられます。鮮度の高いやわらかなしらすが絶妙な塩加減であっさりと仕上がっているので、キャベツや万能ねぎなどと合わせたぺペロンチーノにたっぷりとかけるのもおすすめです。

 

絶品釜揚げしらすの産地ランキング 第2位 愛知県

愛知県は全国有数のしらす漁獲量を誇る県で、篠島・南知多・田原町など、いくつもの絶品しらすスポットがあります。特に篠島産しらすは、漁獲量が全国トップになる年もあり、質・量ともにハイレベル。漁業が主産業である篠島ですが、全漁師さんの半数以上がしらす漁に関わっているのだとか。暗いうちからしらす漁に出る漁船の漁火の美しさも有名です。

 

篠島の水産加工業者さんは、塩茹でする際の天然塩にまでこだわり、その調度よい塩加減もうれしい限り。上品な甘みと繊細な歯ざわりで、幅広い年代の方に提供できる釜揚げしらすが入手できます。

 

絶品釜揚げしらすの産地ランキング 第1位 静岡県

しらすの漁獲量で、例年全国最上位に位置する静岡県。駿河湾に入り込んだイワシの稚魚は、天敵も少なく、栄養豊富な環境の中でのびのびと育つことができます。二艘の漁船で網を引くしらす漁が多い中で、駿河湾由比の漁場では一艘引きが主流なのだそう。一艘で網を引くことで、タイムラグが少なくなって、しらすの鮮度がより高くなるのだと言います。

 

さらに、長いしらす漁と加工技術の研鑽によって培われた釜揚げの技術も卓越しています。鮮度の良さが余計な塩分の使用を抑えているため、塩加減もやさしく絶妙。しっとりやわらかな由比のしらすは、たっぷり食べても食べ疲れもなく、非常に健康的です。

 

しらすのまとめ

今すぐにあつあつのご飯に釜揚げしらすをかけて食べたいワタベンです。いかがでしたか?ランチのミニしらす丼や、大根おろしと合わせたシンプルなおつまみ、しらすとキャベツのぺペロンチーノ、シンプルなグリーンサラダのアクセントなど、用途も豊富なしらす。業務用の卸売価格はどうなっているのでしょうか。

 

しらすの業務用卸売価格だね!OK。ボクがご紹介しよう。しらすは、生しらす、釜揚げしらす、しらす干し、ちりめんじゃこなど豊富な形態で流通していて、釜揚げしらすの場合は、さまざまな国内産地を平均して、\1,400/kg前後の業務用価格で仕入れることができるよ。

 

しらすはご紹介した以外にも、兵庫県・広島県・鳥取県・大分県・千葉県・宮崎県・鹿児島県…とにかく美味しい産地は全国に豊富!優秀な卸業者さんからアドバイスをいただきながら、ぜひとも食通のお客様がうなるようなしらすを仕入れてくださいね。最後までお読みいただいてありがとうございました、ワタベンでした!

 

 

参考記事

https://region-case.com/rank-h27-product-dried-whitebait/ 

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用鮮魚の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です