トップページ > 小女子とは?仕入れてみたい小女子の佃煮5選と自家製佃煮レシピ

小女子とは?仕入れてみたい小女子の佃煮5選と自家製佃煮レシピ

こんにちは!食らぶ編集部のワタベンです。先日、時々お邪魔する居酒屋の大将とお話をしていると、『食事の締めのおともに、美味しい小女子の佃煮を仕入れたいんだけど、どこかいいところ知らない?』というご質問を受けました。何でも、近頃このお店ではお酒を飲まないお客様も増えて、ご飯のニーズが増えているのだとか。皆様のお店はいかがですか?

 

わかるなぁ。人気者はつらいよ。やっぱりご飯が最高だよね、ワタベン。小女子の佃煮だって?ご飯のおとものことなら、お米マスコットのボク、食らぶにおまかせあれ!今回はとびきり美味しい小女子の佃煮を紹介しちゃうよ。

 

食らぶ君て、本当にポジティブですよね。さて、この記事ではまず小女子がどんなお魚であるかの解説を経て、食らぶ君から提案があったように、美味しい小女子の佃煮をご紹介します。業務用対応しているメーカーさんも多数!さらに、作りやすい小女子の佃煮レシピもお伝えしましょう。

 

そもそも小女子とは?

小女子(こうなご)とは、玉筋魚・春知魚(いかなご)の稚魚・小型のものを言います。関西では新子(しんこ)の名で親しまれ、九州の一部ではかなぎとも。三陸地方ではいかなごをめろうどと呼び、めろうどの干物が特産品として有名です。強い旨味がある小魚として根強い人気があります。

 

成魚は体長15~25cmほどで、小女子と見なされるのは5cmに満たないもの。兵庫県および瀬戸内名物の『くぎ煮』という佃煮は小女子の代表料理で、他にはしらす干しやかき揚げとしても重宝します。

 

いかなごは生の状態で100gあたりのカロリーが125kcal。小女子の佃煮になると282kcalとなります。いずれも、カルシウム、カルシウムの吸収を促すビタミンD、胃腸の働きを良くしたり、皮膚の健康を助けたりするるナイアシン、2つ合わさって造血効果を発揮する葉酸とビタミンB12のコンビがどちらも非常に豊富。とにかく栄養満点の食材なのです。

 

小女子が不漁って本当?

2017年は、記録的な小女子(いかなごの稚魚)の不漁でした。例年、3月の中頃までに漁が解禁となり、おおむねキロあたり\2,000以下で市販されるところ、小売りでは店頭で\3,000/㎏を大きく超える値がついたのだそう。あまりの不漁につき、漁期なかばにして漁の続行が不可能となってしまうほどだったのです。

 

兵庫県や瀬戸内では、名産であるくぎ煮の原料となる小女子を求める製造業者さんにとって大きな痛手となった2017年。早く通常の水準に戻るといいですね。

 

関西の名産品でありながら、全国区の小女子の佃煮。親しみやすい和食店から高級な料亭まで、多くの飲食店が仕入れて活用している優秀なご飯のおともなんだ。市場に出回る時期には生の小女子を仕入れて自家製でしらす干しにし、ふりかけや料理のトッピングに使うのもおすすめ。食らぶ市場の小女子も、ぜひチェックしてみてね

 

 

ぜひ仕入れてみたい!絶品小女子の佃煮5選

ご飯のおともとして絶大なる人気を誇る小女子の佃煮・くぎ煮。ランチの添え物や小鉢に、お酒を出す飲食店の最後の締めのご飯やお茶漬けの具にと、仕入れれば大活躍です。日頃は目利きの卸問屋さんや仲買人さんから仕入れることの多い飲食店運営者の皆様に、今回は小女子の佃煮の美味しさに定評のあるメーカーさんを厳選して一部ご紹介しましょう。

 

オキナガ 山口県岩国市

創業80年以上の歴史を誇る佃煮専門店オキナガは、地元である中国地方をはじめ、九州エリアで長きにわたって名を馳せています。昆布・ひじきなどの海藻はもちろん、きゃらぶきの佃煮も人気。小売りはもちろん、業務用対応もあり、その磐石な味を求めて、多くの佃煮ファンから支持を集める企業です。

 

オキナガの小女子の佃煮は、厳選された国産小女子を使用し、長い間忠実に愛用されてきた秘伝のレシピでご飯にぴったりの味に調えられています。多くの飲食店にリピートされる味は、お試しサイズで試し仕入れすることもできて何とも親切!

業務用価格 \3,000/kg

 

炭屋 兵庫県たつの市

地元兵庫県の名物くぎ煮の美味しさに加え、常に新しい海産物の魅力を追究し続けているクリエイティブなメーカー炭屋。牡蠣のふくめにのオリーブオイル漬けなど、目からウロコの斬新なメニューを提案し、常に注目を浴びている企業です。

 

炭屋の小女子の佃煮(くぎ煮)は、醤油・ざらめ砂糖・生姜だけで調理したシンプルなレシピながら、真似できない深い味わいが特長。由緒正しい地元室津港の新鮮ないかなごに、自然素材と熟練の加工技術が重なり、絶品の佃煮が仕上がります。

小売り価格 \756/70g

 

カネ上 和歌山県有田郡湯浅町

和歌山県のカネ上は、釜揚げしらす・各種しらす干し、そして小女子を含むしらすの佃煮などの加工品で人気を得ているメーカーです。和歌山を中心に、阪神地方の名だたる漁港で水揚げされた、鮮度・質ともに最高のいかなご(小女子)を、専門の目利きが仕入れるところから佃煮製造が始まります。

 

さらにカネ上のこだわりは、佃煮の調味に使う本醸造の紀州醤油です。厳選されたその他の調味料とともに、この手作り醤油の旨味がカネ上の佃煮のポイント。また、卓越した技術を必要とする釜の火加減には熟練の職人さんたちが目を光らせ、ひとつの妥協もない佃煮製造が行われています。

いかなごくぎ煮 900gパック \4,000

 

鯛屋(おさかなや) 兵庫県神戸市

日本一の呼び声も高い地元兵庫淡路産の鯛を使った姿焼き、鮮魚の販売をはじめ、絶品の水産加工品が大人気の鯛屋。いくつもの看板商品を抱える中で、幅広い世代から変わらぬ支持を保っているのが小女子(いかなご)のくぎ煮です。

 

こちらのくぎ煮の特徴は、何と言っても添加物を使用しないことと塩分控えめなこと。しょっぱすぎるのがどうも…という方や、ご高齢の方、小さなお子様までが美味しく食べ進めることのできる優しくも深い味付けが自慢です。昔ながらの製法は、これぞくぎ煮という安心の味わい。上品な仕上がりは、さまざまな飲食店で利用できること間違いなしです。

いかなごのくぎ煮 簡易包装140グラム \1,300(税別)

 

東京佃煮本舗 東京都江戸川区

くるみや昆布、そして貝などの海産物の佃煮を専門的に製造する東京佃煮本舗。東京都江戸川区という下町のあたたかい風情が製品にも反映しており、インターネット通販でも大人気です。

 

こちらの小女子の佃煮は十八番のくるみの佃煮との合わせ技。お子様のおやつにもなりそうな優しさと、仕事疲れのビジネスパーソンにはお酒のおつまみにぴったりのコク深さが絶妙。その親しみやすくも品格漂う仕上がりはどこに出しても恥ずかしくない出来栄えです。モンドセレクション7年連続金賞受賞の実力はだてではありません。

くるみ小女子 \1,350/500g

 

自店でも小女子の佃煮を作りたい!簡単レシピを紹介!

小女子の佃煮は、各家庭や飲食店でももちろん手作りすることができます。食らぶ編集部で、有名レシピサイトからプロレシピなど、4つのレシピに則り実践してみた結果、わかりやすく簡単で、なおかつ上手にできたレシピをご紹介します。

 

選んだのは埼玉県を中心に愛され続ける『ヤオコー』が公開しているレシピ。食生活提案型のスーパーとして、単なる商品の提供に留まらない企業展開をしているスーパーマーケットチェーンです。

 

小女子と大豆の佃煮

材料(4人分)

小女子 80g

大豆水煮 50g

調味料 各大さじ2

(酒・砂糖・しょうゆ・みりん)

 

作り方

  1. 大豆を水切りしてフライパンに入れ、中火にかける。水気がなくなったら小女子とサラダ油を入れ、3分くらい炒る。
  2. 酒・砂糖・しょうゆ・みりんを順番に入れていく。一つ加えるごとに水気をとばしながらよく混ぜると味がよく染み込む。お好みで白ごまを振る。

http://www.yaoko-net.com/recipe/detail/4209/

 

小女子のまとめ

いかがでしたか?小女子は、地域によってさまざまな呼び方があり、特に佃煮やしらす干しなどの加工品に需要が集まる人気食材です。ご飯のおともという観点では飲食店でも仕入れに欠かせません。ぜひ、仕入れを検討されてみてはいかがでしょうか。食らぶ君、業務用卸売価格はどうなっているかな?

 

美味しい佃煮をたくさんご紹介できて良かったね、ワタベン。漁解禁後の短い期間だけ出回る小女子(いかなご)は、鮮度落ちが早いから、加工品として流通するのが一般的。小女子の佃煮の業務用卸売価格は、中国産のいかなごを国内加工したもので\1,000/kg前後から、となっているよ!

 

お酒を飲めない方にも酒席を楽しんでほしい、そんな居酒屋店の大将に敬意を込めてこの記事を仕上げました。どうぞ、皆様のお店でもこの記事をお役立てくださいね。またお目にかかるのを楽しみにしています。ワタベンでした!

 

 

参考記事

https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201703/0010007534.shtml

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用鮮魚の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です