トップページ > 居酒屋でも麺のメニューを増やそう!釜玉うどん絶品アレンジ術!

居酒屋でも麺のメニューを増やそう!釜玉うどん絶品アレンジ術!

こんにちは!業務用および卸食材に関するお役立ち情報をお伝えしております食らぶログ編集部のワタベンです。それにしても、近頃はうどん居酒屋さんの勢いがスゴいですよね。お酒を楽しんだ後の締めうどんが、自家製麺というお店も増加傾向です!

 

どこのお店でも自家製麺を提供できるわけじゃないけど、美味しいうどんを仕入れて味付けやトッピングで勝負することは十分にできるよ!

というわけで今回は、ブームを超えて大定番となった釜玉うどんのアレンジ術をご紹介します。お読みいいただければ、手間ひまをかけず、仕入れ・予算の大幅な変更や拡大もせずにうどんのメニューを増やすことができるかもしれません!お酒の後の締めうどんにもうひと工夫したいという飲食店の皆様、どうぞ参考にしてくださいね。

 

大人気!でも、そもそも釜玉うどんとは?

釜玉うどんとは、もともとうどん県で知られる香川県で人気があったうどんの食べ方です。釜玉うどんは、香川県綾歌郡綾川町の名店『山越』発祥とされ、いまや全国チェーンのうどん店でも定番中の定番メニューとなっています。

 

釜玉うどんは、茹でたてあつあつのうどんと卵を絡めて食べるというシンプルな料理。基本の釜玉は薬味もきわめてシンプルです。上手に仕上げるコツは、何と言ってもあつあつを提供するということ。うどんは茹で上げるやいなや卵を合わせるくらいのスピード感が大切。火傷に気をつけてくださいね。

 

丼は茹で汁を注いで熱いほど温めておきましょう。卵も冷えていると、うどんと絡めた時に絡まず、またうどんを冷やしてしまうので注意が必要。また、つゆは通常のめんつゆよりも、うどん用のだし醤油を使った方が本格的な味わいになるのでおすすめです。

 

釜玉にぴったりのだし醤油は、各メーカーからいろいろな製品が出回っているよ。釜玉に特化しただし醤油も、大手メーカーから本場讃岐の名店名義のものまで、種類はとっても豊富。ぜひ、いろいろと仕入れて試してみてね!

 

 

釜玉だけじゃない!釜○○うどんおすすめ絶品アレンジとは?

釜玉うどんのように、簡単でシンプルなのに美味しくてクセになってしまう、そんな釜○○アレンジうどんは豊富です。編集部では、その中でも幅広い飲食店で今日からでもメニュー化できるおすすめアレンジをご紹介します。美味しいうどんを仕入れてお試しください!

 

釜玉カルボナーラうどん

釜玉うどんのあつあつぶりを活かした、スパゲティ・カルボナーラのうどん版です。作り方はいたって簡単で、まずはすりおろしたパルミジャーノレジャーノと卵黄をかき混ぜておくところからスタート。かき混ぜたものは後で使うのでそのまま待機させます。

 

鍋でうどんを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルを注ぎ、パンチェッタを加えてカリカリに炒め、そこに茹で汁を少々入れましょう。うどんが茹で上がったら、フライパンの火は止めます。

 

茹で上げたうどんを釜から直接フライパンに加え、最初に混ぜておいた卵黄&チーズを手早く注いで全体を混ぜたら完成。召し上がる直前にあらびきコショウをたっぷりとふりかけて!(釜玉は基本的にうどんを鍋から直接器や調理器具に入れます。)

 

釜玉バジリコうどん

カルボナーラアレンジに引き続きイタリア風の釜玉アレンジうどんです。パスタで食べるバジリコよりもマイルドな仕上がりとなり、カジュアルで無国籍で、たいへん魅力あるアレンジ釜玉となっています。

 

バジリコは、業務用で仕入れても、自家製でももちろんOK。パルメザンチーズとバジルの葉とにんにくと松の実とオリーブオイルをミキサーにかければバジルペーストは簡単にできます。

 

卵は割って常温の状態にしておきましょう。器をしっかりと温めておき、うどんを茹であげ、バジルペーストと卵をのせたらできあがりです。熱いうちによく混ぜて食べていただきます。バジリコペーストがあれば、瞬間的に完成する時短うどんなので、ぜひお試しください。

 

釜揚げしらすぺペロンうどん

またしてもイタリア風アレンジのうどん。同じ釜○○うどんでも、釜あげしらすをたっぷりと使ってうま味とカルシウムたっぷりです。ぺペロンチーノ風の味付けではありますが、釜揚げしらすの濃厚な風味で、どこか和の雰囲気も…。

 

仕込みの手順としては、最初に青ねぎを小口切りにしておきます。うどんが茹で上がる数分前に、別途フライパンにオリーブオイルを多めに垂らし、にんにくのみじん切りと赤唐辛子の小口切りを熱しましょう。にんにくが香ってきたらOK。

 

うどんが茹で上がったら、温めておいた器に鍋から直接引き出したうどんを盛り、にんにく風味のついたオイルをかけます。切っておいたねぎとたっぷりの釜揚げしらすを高く盛り付ければ完成。熱いうちによく混ぜて召し上がっていただきましょう。お好みで醤油を垂らしたりチーズをかけたりしてもGOOD!

 

釜バターめんたいうどん

揺るぎない地位を確立しているめんたいこパスタのテイストをうどんで提供できる簡単メニューです。和洋どちらの飲食店にも合ううどんなので、ぜひお試しください。シンプルなだけに、うどんとめんたいこは、お手頃でもできるだけ質の良いものを仕入れるのがおすすめです。

 

調理の下準備としては、めんたいこの薄皮をとって中をほぐしておき、ねぎ・しそなどの薬味をカットしておきます。うどんを茹でている間に器を温めておき、茹で上がる直前に器を温めていた湯を捨てましょう。

 

器にうどんを盛り、明太子と薬味・バターをのせたら完成です。おすすめは、お好みですが最後にあらびきこしょうを振ること。良いアクセントになります。うどん一人前に対し、めんたいこは2分の1腹ほどが適当。この分量であれば、バターは15g程度がいいでしょう。

 

釜玉納豆うどん

卵かけご飯や納豆かけご飯といったシンプルメニューで勝負される飲食店も多いと思いますが、釜玉納豆うどんは、これをうどんで提供しようというもの。納豆も薬味も非常によく絡み、きれいに混ざるので、むしろうどんの方が好きと言われるお客様もおられるかもしれません。

 

ポイントは、釜玉に共通する注意点であるあつあつを保つ、そして薬味は種類豊富にたっぷりと、という2点です。のせる卵は全卵でもいいですが、卵黄だけの方が濃厚な味わいになり、まとまりも良いのでおすすめ!

 

釜玉納豆では、海苔・ねぎ・かつお節は譲れない薬味。ここに天かすやしそを加えても美味です。かけるのは醤油でもだし醤油でもOK。器をしっかりと温めておき、薬味もすべて揃えておけば、調理時間も少なく済みます。仕入れにこだわったとしても、卸値が高級な食材を使いませんので、コストを抑えることができるテッパンメニューとも言えます。

 

業務用うどんのまとめ

今回は人気の釜玉うどんをアレンジした釜○○うどん術をお伝えしてきましたが、参考にしていただけましたか?実は釜うどんは、あんこやきなこなどの甘い食材と合わせても美味しいので、おやつ釜うどんレシピも、宜しければご考案くださいね。

 

生・半生・乾麺と、うどんはさまざまな保存環境に対応する製品が豊富なうえ、麺の種類も太さや厚さなどさまざまです。ぜひあなたのお店にぴったりのベストなうどんを見つけて、賢い仕入れをされることを応援しています!

 

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用 豆腐・練り物・麺類の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です