トップページ > 業務用の高野豆腐どれを仕入れる?人気メーカーのおすすめ製品とは?

業務用の高野豆腐どれを仕入れる?人気メーカーのおすすめ製品とは?

飲食店関係者の皆様、こんにちは!食らぶログ編集部のワタベンです。今回も、飲食店の仕入れや調理のヒントになるようなお役立ち情報をお伝えしていきます。さて、ヘルシーな食事を求めるお客様が増える一方の昨今、ボリュームがあってたんぱく質等の栄養がしっかり摂れ、その他の健康効果もいろいろ期待できる高野豆腐が注目されていますよね。

 

今回は、高野豆腐の人気メーカーとその製品の魅力をお伝えしていくよ!昔ながらのスタイルに加え、一口サイズや粉末タイプなど、さまざまな高野豆腐が登場するからお楽しみに!

それではまず、高野豆腐とはそもそもどんな食品なのか、わかりやすく解説していきます。高野豆腐を仕入れてお店で活用してみたいというあなた、ぜひ参考にしてくださいね。

 

そもそも高野豆腐とは?製法や栄養が知りたい!

高野豆腐とは乾燥させた豆腐のことであり、ベースに豆腐製造はありながら独自の工程で造られます。凍り豆腐・凍み豆腐・氷豆腐・などは、すべて高野豆腐の別名です。ここでは、高野豆腐がどんな工程を経て製造されるのか、また高野豆腐からはどんな栄養が摂れるのかをご紹介します。

 

高野豆腐は凍らせてから乾燥させる!

高野豆腐は、もともとは豆腐を長期保存させるために生まれた食品であると考えられています。冬場の寒さを活かして豆腐を凍らせた後、よく乾燥させて造られていたようです。しかし、熟成された独特のうま味と、スポンジ状でだしをよく吸うその特徴が愛され続け、かつて自然の中で行われていた工程が、今ではメーカーさんの工場で実施されています。

 

高野豆腐の製造はまず大豆を選別・洗浄して浸水させて粉砕し、よく煮ることで豆乳を造るところから始まります。次にこれを漉し、材料は豆乳と固形分(いわゆるオカラ)に分けられます。こうしてできた豆乳に凝固剤(にがり)を加えて固めたものが豆腐になるというわけです。

 

豆腐は水切り具合で硬さや栄養価も異なりますが、高野豆腐は通常、かなり強くプレスして凝縮された豆腐が用いられます。この後カットされた高野豆腐は凍結され、一度戻して調理後にやわらかくなるよう加工し、最後によく乾燥させて完成します。

 

高野豆腐は栄養満点!

高野豆腐は、ただでさえ栄養豊富な豆腐に輪をかけて栄養価の高いすぐれた食品です。生活習慣病予防・ダイエット・便秘解消など、食事に健康効果を求める飲食店のお客様にぜひ提供したい食材と言えます。

 

まず、高野豆腐の栄養成分で特徴的なのは、たんぱく質の多さです。豆腐自体が良質な植物性のたんぱく質が豊富に摂れる食材として知られていますが、高野豆腐はさらにその上を行くたんぱく質の含有量。木綿豆腐100gあたりのたんぱく質含有量はおよそ6.6gであるのに対し、高野豆腐100gにつきたんぱく質は約50.5g含まれています。

 

ご存知のように、たんぱく質は体のあらゆる細胞・組織などを構成する材料となるだけでなく、大豆ならではの良質なたんぱく質は、血中コレステロールを低減させる効果が期待できると言われ、生活習慣病対策にも有効的なのだとか。

 

また、高野豆腐はビタミンB類やビタミンK、ビタミンEなども多く含有し、さらにカルシウム・鉄といったミネラルもたっぷり。食物繊維も非常に豊富です。体作りにはもちろん、美肌・便秘予防・骨のトラブル予防など、飲食店では特にご年配の方や女性のお客様にアピール力のある特徴を持っています。

 

高野豆腐は、薄めの味付けでも物足りなさを感じにくいうま味があって、野菜などとの炊き合わせなどにするとヘルシー。女性客には特に人気があるよね。
 

仕入れてみたい!人気メーカーとおすすめ高野豆腐製品

高野豆腐を製造しているメーカーさんは、飲食業界ではメジャーな企業が多いですが、同じメーカーの高野豆腐でもサイズや形状にはさまざまな種類があります。使い勝手の良い新タイプも!ここでは、人気高野豆腐メーカーのおすすめ製品をご紹介します。

 

旭松食品

高野豆腐トップメーカーの旭松食品は、本店を長野県に本社を大阪市に置く老舗ブランドです。スタンダードな高野豆腐はもちろん、減塩や低糖質化など、近頃のヘルシー志向を反映した製品造りにもいち早く着手し、さまざまなタイプの高野豆腐がラインアップされています。

 

数ある高野豆腐製品の中でも編集部がおすすめしたいのが、減塩高野豆腐。旭松自慢の新製法で、カリウムを大幅増しナトリウムは大幅カットされており、従来の製品に比べて何と塩分95%カットを実現した画期的な製品です。たんぱく質や食物繊維が豊富なのは魅力だけれど、塩分が気になるというお客様に喜ばれること間違いなし!

 

みすず豆腐

みすずコーポレーションは、高野豆腐の製造のみならず、油揚げや惣菜など幅広い食品製造のほか、バイオマス発電や有機肥料製造なども手がけており、伝統的な日本の食を守りつつ、先端技術を使った環境対策にも注力しているメーカーさんです。何とアンパンマンミュージアムの食堂運営も行っているのだとか。

 

みすず豆腐は、なめらかで上質な油揚げも魅力ですが、高野豆腐なら含め煮の冷凍ものが非常に便利です。ランチやお弁当の一品に解凍後そのまま使えるので、人手不足のキッチンでも大助かり。上品でやさしい味付けは、幅広い世代の方に好まれます。また、アンパンマンキャラクターが刻印された愛らしい高野豆腐もお子様向けにおすすめ!

 

ヤマダイ食品

ヤマダイ食品は高野豆腐メーカーさんではありませんが、冷凍惣菜の充実した品揃えで人気のメーカーです。きんぴら・白和え・和え物・煮物など、手間ひまかかる惣菜がずらりと揃い、その美味しさには定評があります。高野豆腐製品についても、高級だしとして知られる『あごだし』を使用し、やさしくも深い味わいに仕上がっていて美味。

 

さらに、プラス菜の花・桜海老、プラス彩り野菜といった、季節感や見た目にもこだわった製品が目を引きます。高野豆腐単体でなく即戦力の惣菜を仕入れたいという飲食店には、干し椎茸やにんじんが入った定番の高野豆腐の含め煮がおすすめです。

 

登喜和冷凍食品

長野県伊那市に本社を置く登喜和冷凍食品は、乾物の高野豆腐の製造から、自慢の高野豆腐を使用した冷凍惣菜まで幅広い食品製造を手がけています。登喜和食品の乾物高野豆腐は、とにかくきめ細やかなサイズ設定があり、使い勝手が良いのが特徴です。

 

通常サイズはもちろん、4分の1・6分の1・8分の1カットやダイスカットのほか、薄切りや細切れなど、さまざまな料理にぴったりの高野豆腐が必ず見つかるでしょう。粉末にも粗さに段階があるなど、とにかく親切な製品造りが嬉しいメーカーです。高野豆腐の含め煮がチルドであるのも魅力。

 

信濃雪

株式会社信濃雪は、長野県飯田市に本社を置く、豆腐関連の食品メーカーさんです。凍り豆腐をはじめ、油揚げや惣菜の美味しさでも人気があります。信濃雪の高野豆腐は、海水由来のにがりを使用した自然な美味しさが魅力です。昔ながらの味わい深い高野豆腐にはファンも多いそう。

 

中でも編集部おすすめは、お吸い物にそのまま使えるマツタケ型にカットされた『もざいく豆腐松茸』。このような仕様は珍しく、非常に重宝します。また、お弁当などのちょっとしたスペースに加えてもサマになる三角形タイプも便利。いずれも手軽さと味の良さで選びたい人気の高野豆腐です。

 

業務用高野豆腐のまとめ

今回は、業務用高野豆腐を仕入れるのにおすすめのメーカーとその製品をご紹介してきましたが、いかがでしたか?高野豆腐は、水で戻して野菜と炊き合わせるというイメージから、細切れの製品をそのまま汁物や鍋・卵とじなどに使用したり、粉末タイプをパンケーキやドーナツなどに加えてヘルシーに仕上げたりするなど、さまざまな用途で活躍するようになっています。ぜひ、あなたのお店でも、栄養満点な高野豆腐をいろんなスタイルで活用してみてくださいね!

 

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用 豆腐・練り物・麺類の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です