トップページ > そうだ業務用冷凍パンを仕入れよう!カフェで食べたい人気パン4選

そうだ業務用冷凍パンを仕入れよう!カフェで食べたい人気パン4選

飲食店の仕入れ担当者の皆様、こんにちは!食らぶ編集部のワタベンです。カフェや喫茶店の開業にあたって、フードメニューをどう決めていくかで悩む、といったご意見を時々耳にしますが、皆様のお店ではコーヒータイムの軽食にどんなメニューを用意されているでしょうか。ワタベンは、ぜひ業務用冷凍パンを活用していただきたいです!

 

がっつり食事する気分でもなければ、パフェやアイスっていう気分でもない。そんな時にはやっぱりパン。今回の記事では、必要な日に必要な分だけ焼いて、または解凍して提供できる、ロスが少ない業務用冷凍パンのススメだよ!

 

この記事では、冷凍パンを仕入れる際に参考にしていただきたい、人気パンの種類をピックアップしました。喫茶店やカフェの閑散としてしまう時間帯、ほかほかのパンを提供してお客様を呼び込んでみませんか?

 

冷凍パンの種類や銘柄をご紹介する前に、まずはパンとは切っても切れない、パンを引き立てるコーヒーの話題からご覧に入れましょう。

 

飲食店で提供したい!パンに合うコーヒーはコレ!

せっかく仕入れたパンの販促には、パンによく合う美味しいコーヒーとの組み合わせを工夫してみてはいかがでしょうか。

 

ドリンクとパンのセットメニューはカフェや喫茶店の定番ですが、コーヒーの銘柄にまでこだわったセット構成のご提案が新鮮です。もしかすると、コーヒー豆在庫の有効活用にもつながるかもしれません。

 

たとえば、パイ生地のようなサクサク食感が人気のデニッシュ・ペストリー・クロワッサン、またはスイーツの範囲にも入ってくるマフィンやドーナツなどのおやつっぽいパンについては、酸味のしっかりある『コロンビア』や『キリマンジャロ』がぴったり。チーズやバターなど、乳製品と好相性です。

 

逆に、生地自体に酸味があったり、ナッツの香ばしさがあったりと、パンに個性的な香りを含むものは、コクがしっかりして酸味がほとんどない『マンデリン』、またはクセが少ないコクや香りなどのバランスが整った万人受けする『ブラジル』などがおすすめです。

 

さらに、どっしりと存在感のある生地を使ったブリオッシュや、たっぷりのチョコやクリームを使ったデザートパン、そして味にパンチのあるお惣菜パンなどは、酸味・コク・苦味などの均整がとれた、個性を主張しすぎないタイプのコーヒーが良く合います。たとえばブルーマウンテンやモカなどがおすすめです。

 

ブレンドコーヒーにばかりに注文が集中して、ストレートコーヒーのオーダーが少ない。もしもそんなカフェや喫茶店の仕入れ担当者様がおられましたら、フードとのマッチングでセットメニューを企画してみませんか?もちろん、コーヒーだけでなく、パンとともに注文数アップを図りたいすべてのドリンクでおすすめの方法です。

 

イートインコーナーのあるパン屋さんの前を通ると、コーヒーと焼きたてパンの香りが一緒に漂ってきて、ついついふらふら入っちゃうってことあるよね。カフェや喫茶店でも、ドリンクとパンの売上が相乗効果的に良くなるよう、ぜひ工夫してみようね。

 

 

冷凍パン仕入れの参考に!カフェで食べたい人気パン4選

あのお店、美味しいパンが食べられるからまた行きたい。そんなふうに評価される飲食店になることができたら素敵ですよね。オーブンで焼くだけで、または解凍するだけで焼きたての美味しさを提供できる冷凍パンの仕入れの参考として、人気が高いパンの種類をご紹介しましょう!売れ筋冷凍パンの銘柄も各1つずつご紹介します。

 

あんパン

時々どうしても食べたくなるという方が多いあんぱん。あんこのほくほくとした食感と香ばしいパンの香りが、小腹の空いたコーヒータイムのおともなどに恋しくなるようですね。パンを置いている飲食店では、メニューにないと物足りなさを感じさせてしまう定番アイテムでもあります。

 

業務用の冷凍パンでは、あんを包んだ状態で後はオーブンで焼くだけとなっているものが出回っており、たいへん便利。パン屋さんのように、時間を定めて焼きたて時間をアピールする戦略もおすすめです。もちろんパン屋さんにもおすすめ。

 

Pasco 業務用冷凍あんパン

価格 \5,184/80個

 

クロワッサン

バターの濃厚な風味と、外側のパリッとした食感、そして内側のふんわりした生地がクセになるのがクロワッサンです。コーヒー・紅茶のほか、カフェオレやロイヤルミルクティーなどミルクを使ったドリンクとも相性が良く、ジャムやクリームを合わせたり、ハム・卵・ポテトサラダを挟んだりしても美味しい、非常に便利な多機能パンと言えるでしょう。

 

特に焼きたての香りのアピール力は抜群。冷凍パンでは、オーブンで焼くタイプと焼いた後に冷凍したタイプが流通していますが、オーブンの使用に余裕がある飲食店では、ぜひ自店で焼き上げるタイプの冷凍クロワッサンを仕入れてみてください。

 

shikishima 冷凍パン生地 整型クロワッサン

価格例 \7,149/55g×100個(業務用卸売価格は卸売業者様にご確認くださいね)

 

メロンパン

移動販売のメロンパンショップを見かけると、思わず足を止めてしまうという方は多いですよね。甘いビスケット生地が独特なメロンパンは、自家製を自慢の一品にしているお店も多数ですが、近ごろの冷凍パンはたいへん質が高いので、幅広い飲食店の仕入れにおすすめ。

 

食パンやサンドイッチなどを中心に販売しているパン屋さんのバリエーション増にも役立つはずです。稼ぎ頭のメロンパンを冷凍パンで仕入れれば、パンの販売力が見込めるお店の場合は大量仕入れでしっかりと供給できますし、喫茶店やカフェなら仕入れておいて必要な分だけ焼けばOK。

 

一息つけるコーヒータイムにお店のキッチンで焼いたメロンパン、最高です!ここでは、ヘルシーな米油を使ったやさしい素材の冷凍メロンパンとして注目されている銘柄をご紹介します。発酵も不要で、自然解凍後オーブンで焼くだけ。人気です。

 

給食企画体 冷凍メロンパン 業務用

価格例 \18,835/120個(業務用卸売価格は卸売業者様にご確認くださいね)

 

デニッシュ

カスタードクリームと黄桃・ブルーベリー・ラズベリーなどをあわせたフルーツデニッシュは、パンを提供するお店なら必ず揃えておきたい人気種類。デニッシュは他にもツナ・卵・ハム・野菜・惣菜とも好相性です。

 

デニッシュの冷凍パン生地を仕入れておけば、型で抜いたり包んだりして、好みの形状・サイズで焼くことが可能。各飲食店でニーズの多いフィリングとあわせたオリジナルデニッシュを提供することができます。

 

モーニングタイムに特性デニッシュとドリンクのセットメニューなどいかがでしょうか。焼きたてのデニッシュが食べられるカフェ。口コミで広まるのは時間の問題です。

 

神戸屋 冷凍パン生地デニッシュシート45

価格例 \4,752/120枚(業務用卸売価格は卸売業者様にご確認くださいね)

 

業務用冷凍パンのまとめ

冷凍パンは、焼く前の生地が冷凍された状態のものと、焼きたてを冷凍させた状態ものが市場に出回っています。オーブンがあるのに有効利用できていない飲食店では、ぜひ冷凍パンを賢く仕入れて、焼きたてパンをアピールしてみてはいかがでしょうか。

 

難しいパンの生地作りにプレッシャーを感じることなく、手間ひまをかけないでとびきり美味しいパンを提供できたらいいですよね。これまで注文が伸び悩んでいたドリンクメニューなども、パンとのセットで相乗効果的に売上が向上する可能性も多いにあります。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。また、別の記事でお目にかかりましょう。ワタベンでした!

 

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用 菓子・パン・デザート材料の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です