トップページ > 好きなドレッシングランキング!仕入れの参考になる銘柄紹介も!

好きなドレッシングランキング!仕入れの参考になる銘柄紹介も!

業務用食材に関する楽しいお役立ち情報を発信しています『食らぶろぐ』へようこそ!編集部のワタベンです。いきなりですが、近頃、サラダのバリエーションが豊富な飲食店が多いですよね。でも、サラダ自体のメニューを増やすのは、仕入れ・在庫・調理等さまざまな面でなかなかたいへん。そんな時に助かるのがドレッシングによる選択肢の拡大です。

 

ドレッシングって、種類も銘柄も本当にたくさんあるけど、常識的に考えれば10も20も仕入れられないよね。だからこの記事では、どの種類を仕入れるか迷っている人の参考にしてもらえるよう、人気が高いドレッシングの種類をランキング形式でお届けするよ!

 

さらに、それぞれの種類の人気銘柄もご紹介してまいります。仕入れるドレッシングの種類を見直したい、何種類か仕入れを増やしたい、そんな方にもぴったりの記事となっていますので、ぜひ最後までお楽しみに!

 

仕入れ必須!好きなドレッシングランキングベスト1~4

ここでは、各所で公開されている好きなドレッシングランキングを独自に集計したものに、飲食店関係者の方が仕入れているドレッシングを編集部が独自集計して加味したオリジナルランキングをお伝えします。ぜひ仕入れの参考にしてくださいね。

 

第1位 ごまドレッシング

今回のランキングの集計作業なかばにして『これは1位だな』と編集部をして思わしめたのがごまドレッシング・ダントツの第1位でした。ごま風味の良さで、サラダ好きはもちろん、野菜が苦手な方でもどんどん食べられる人気の味です。

 

特に人気が高かったのは、同じ醤油ベースでも乳化状のクリーミーなタイプ。飲食店では、サラダの他にも豆腐料理のソース用として使ったり、肉料理や麺とあわせて使用したりするなど、アレンジも楽しめるドレッシングとして支持を集めています。人気は一大ドレッシングブランドのキューピー。これもぶっちぎりでした。

 

キューピー 焙煎胡麻ドレッシング

価格例 \820/1,000ml(業務用卸売価格は卸売業者様により異なります)

 

第2位 和風ドレッシング

これも仕入れに欠かせない人気の高いドレッシングです。ランチタイムなどのミニサラダには、どんな料理にも合う和風ドレッシングが必須。おかずと一緒にサラダを食べる場合、できるだけさっぱりと味わいたいという方が多いからかもしれませんね。

 

和風ドレッシングは、ノンオイルタイプを仕入れて極限まであっさりさせることもできますし、梅風味や大根おろしが入ったものを仕入れるのもGOOD。

 

豊富にある銘柄から、自店の料理の傾向に合わせてピックアップしてくださいね。ここでは、ある居酒屋店の店長さんが『お客様から、どこのドレッシング?とよく訊かれるくらい好評』と推薦してくださった銘柄をご紹介します。

 

リケン 野菜いっぱいのドレッシング 和風

価格例 \810/1,000ml(業務用卸売価格は卸売業者様により異なります)

 

第3位 シーザーサラダドレッシング

パルメザンチーズとクルトンがドレッシングとあいまって野菜に優しく絡むシーザーサラダ。ジャンルを問わず、幅広い飲食店に採用されているサラダメニューです。自ずとシーザーサラダドレッシングのニーズは高まり、今では家庭用ドレッシングでも定番に。

 

シーザーサラダドレッシングを仕入れるということは、シーザーサラダをメニュー導入するということになりますが、シーザーサラダは現在のところ、サラダの種類の中でもトップクラスの人気ですし、使用する食材もシンプルですので、ぜひこれを機に採用してみてくださいね。

 

ここでは、ドレッシングにあらかじめパルメザンチーズがたっぷり入った人気銘柄をご紹介します。

 

ミツカン シーザーサラダドレッシング

価格例 \633/1,000ml(業務用卸売価格は卸売業者様により異なります)

 

第4位 青じそドレッシング

和風ドレッシングよりもさらにさっぱり感を味わいたいという方から支持が多いのが青じそドレッシング。自家製ドレッシングももちろん素敵ですが、やはり便利な業務用の仕入れもおすすめです。

 

他種類のドレッシングとのバランスもありますが、和風ドレッシングとの同時仕入れでも、ニーズは高いので問題ないかもしれません。肉料理を扱う飲食店では、青じそドレッシングの爽快感はかなり好まれるので、特に仕入れを検討されると良いのでは?だしがきいた絶品でコスパ優秀と評判の銘柄をご紹介します。

 

ワダカン 青じそドレッシング

価格例 \3,068/300ml×15本(業務用卸売価格は卸売業者様により異なります)

 

次から次に美味しいドレッシングの種類が出てきて、ボク、すっかりサラダを食べたくなっちゃったよ。上位4つは仕入れ必至かな?2種類だけ仕入れたいというお店は上位4種類から2点選んでみては?

 

 

 

余裕があればぜひ導入!好きなドレッシングランキングベスト5~8

さあ、続きましては好きなドレッシング第5位から第8位です。下位だからと侮るなかれ。毎回選ぶわけではないけれど、たまにスゴく食べたくなる。そんな種類ばかりがランクインしています。余裕がある方は、こちらからもぜひ仕入れを検討してみませんか?

 

第5位 オニオンドレッシング

食欲を誘うたまねぎの風味と魔法のように生野菜を美味しくする不思議な旨味で定番的人気を誇るのがオニオンドレッシング。醤油ベースの銘柄が多く、和食にも洋食にも合うフレキシビリティの高さも、飲食店から好まれる理由です。

 

野菜はもちろん、肉・魚とも相性が良いため、野菜サラダだけでなく、肉や魚介類をトッピングしたサラダなどにもおすすめ。また、ステーキ店や焼肉店など、肉メインのお店にとってもハズせないドレッシングと言えるでしょう。

 

ここでは、たまねぎの甘みがしっかり引き出されていて後を引く美味しさ、と評判の銘柄をご紹介します。

 

味の素 セミセパすりおろし玉ねぎドレッシング

価格例 \1,155/1,000ml(業務用卸売価格は卸売業者様により異なります)

 

第6位 サウザンアイランドドレッシング

ケチャップとマヨネーズがベースのクリーミータイプドレッシングで、ピクルス・ケッパー・たまねぎが良いアクセントなっている人気の種類。発祥は北アメリカで、カナダとアメリカの境あたりと言われています。

 

野菜嫌いの子供でも、大好きなマヨネーズとケチャップがブレンドされたやさしい風味のおかげで野菜をたくさん食べられるというお話もよく聞きますので、お子様連れのお客様が多い飲食店にはおすすめです。

 

また、魚介類とも好相性なドレッシングなので、イカやえびをサラダにトッピングしたいというお店にもぴったり!甘口クリーミーで濃厚、お子様にも人気の銘柄をご紹介します。

 

ジェフダ サウザンアイランドドレッシング

価格例 \494/1,000ml(業務用卸売価格は卸売業者様により異なります)

 

第7位 イタリアンドレッシング

クリーミータイプではなく、かといって和風でないさっぱりドレッシングをお好みのお客様におすすめしたいのがイタリアンドレッシング。今回は7位でしたが、パスタやピザなどを食べた時に、つけあわせのサラダがこってりしていると辛い…という女性客は少なくありません。

 

イタリア料理だけでなく、ハンバーグやフライなどとあわせてもバランスが良く、さらにオリーブオイルやハーブの風味が爽やかなので、シーフードサラダなどにあわせてもばっちりです。確かな存在感を持ちつつも、料理の味を引き立てる名脇役ドレッシングと言えるでしょう。リピーターの多い絶妙なバランスの1本をご紹介します。

 

ピエトロドレッシング イタリアン BOSCO

価格例 \388/180ml(業務用卸売価格は卸売業者様により異なります)

 

第8位 フレンチドレッシング

クリアタイプとホワイトタイプとに大別されるフレンチドレッシング。酸味・甘みのバランスが良く、実は他の料理にもアレンジしているお店が多い使えるドレッシングなのです。たとえば有名なところではポテトサラダの調味。コクがもうひとつ足りないという場合に効果的です。

 

また、魚介類や鶏肉・豚肉ともよくマッチするので、マリネ液に加えたり、シーフードサラダやカルパッチョのソースにしたりしても力を発揮してくれます。透明タイプで、あっさり爽やかに野菜を食べられる人気銘柄をご紹介します。

 

ユウキ(マコーミック) セパレートフレンチドレッシング

価格例 \593/1,000ml(業務用卸売価格は卸売業者様により異なります)

 

ドレッシングのまとめ

好きなドレッシングをランキング形式でお伝えしてきましたが、いかがでしたか?予想はあたりましたでしょうか?人気上位だった種類のドレッシングはぜひ仕入れてみていただきたいのですが、裏を返せば、これらのドレッシングはあらゆる飲食店で導入されているということ。

 

ここは、あえて明太ドレッシングやコブサラダドレッシングなど、最近人気急上昇している話題のドレッシングを他店に先んじて仕入れてみるというのもいいかもしれませんね。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。ワタベンと食らぶ君がお送りいたしました!


 

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用 調味料の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です