トップページ > 業務用つゆで仕込み革命!メニュー広がる仕入れにおすすめのつゆ6選

業務用つゆで仕込み革命!メニュー広がる仕入れにおすすめのつゆ6選

皆様、こんにちは!食らぶへようこそ、編集部のワタベンです。編集部近くの定食屋さんでは、ベテランの店主さんが毎日1人で厨房に立っているのですが、不思議なほど麺類や丼物のメニューが豊富。仕込みが大変ではないですか?と聞くと、自家製のタレや業務用のつゆを上手に使ってバリエーションを増やしていらっしゃるのだとか。なるほど!

 

人手が足りなくて困っている飲食店は増えているよね。そんななかで活躍するのが業務用つゆや具材なんだ。お手製のものと組み合わせれば仕込みが楽になってメニューの幅も広がるよ!

今回はさまざまなメーカーさんから出ている非常に便利なつゆ類をご紹介していきます。あのお店の絶品のアレにも、もしかしたら業務用つゆが使われているかも!お時間の許すかぎり、どうぞおつき合いくださいね。まずはつゆについてのちょっとした雑学から!

 

だしはつゆ?関東・関西のつゆの違いとは?

一般的にだしというのは、旨味のエッセンスを集めたもののことで『だし汁』を指す場合が多いと思われていますが、関西の常識ではだし=つゆという意味があります。関西の方が『だしが濃いうどん』と言う時、これを聞いた関東の方はだしがよくきいていると思うかもしれません。

 

しかし、関西でだしが濃いというと、多くのケースで『つゆの味が濃い』という意味になります。確かに関東はだしの旨味を前面に出した薄味のつゆ作りをするのに対し、関東は醤油をしっかりきかせて見た目も色が濃いですよね。関東の方は、だしに調味をしたものを『つゆ』だと思っています。言葉の違いって、面白いですね。

 

さて、後半にはあまりにも便利、奥深い業務用つゆ物のご紹介をしていきます。お楽しみに!その前に、よろしければ食らぶ市場のチェックもしていってくださいね。

 

 

さまざまな麺類に使える!仕入れてみたい便利な業務用つゆ6選

業務用のつゆと言うと、うどん・そばなど醤油ベースのめんつゆを連想しがちですが、近頃は痒いところに手が届く、非常にバラエティ豊かなつゆ製品があります。その楽しい業務用つゆの世界へ、皆様をお連れしましょう!

 

だしのきいたカレーうどんが簡単に!京のカレーだし/創味

めんつゆメーカーとして、家庭用にも多くの名作だしを届けている創味。業務用つゆにも、もちろん名作が揃っています。食らぶ編集部がおすすめしたいのは『京のカレーだし』。なんといっても創味ならではの深いだしの香りが秀逸です。かつおがしっかり香って、カレーうどんと言えばこの味、という理想形が簡単に仕上がります。

 

パウチのカレーうどんの素も出ていますが、自店でとろみを調節しやすい京のカレーだしなら、うどんだけでなくらーめんにもしやすいので便利。カレースパイスのブレンドも、専門外の飲食店の方にはなかなか決まらないものなので、こちらを利用してみてはいかがでしょうか。

業務用参考価格 \1,990/1.8l

 

カスタマイズしてもしなくても絶品!ラーメンスープ/シマダヤ

美味しいだしやだしの素で全国的に知られるシマダヤですが、ラーメンスープもスゴいのです。丸鶏エキス使用ということですが、ラーメンに仕上げると非常にあっさりしています。それでいてコクが深く絶妙。幅広い年齢層のお客様に受け入れられることでしょう。

 

自前の鶏ガラスープと合わせて自店に合う濃度にカスタマイズすれば、さらに深みが増してゴージャスなラーメンスープになります。ただ、標準でも十分に美味しいです。お酒を出すお店のラーメン導入に活躍すること間違いなし。

業務用参考価格 \1,440/1.8l

 

パスタにも鍋にもラーメンにも!トマトつゆ/アイン食品

だしやたれ、調味料全般を専門的に製造しているアイン食品。『コレコレこの味!』というニーズに見事はまる製品を形にしている企業ですので、日頃から業務用でお世話になっているという飲食店関係者様も多いのでは?

 

さて、数あるおすすめの中でも、今回ピックアップしたいのはトマトつゆです。ガーリックがきいていて、一見パスタ用の雰囲気ですが、パスタに使えるのはもちろん、水で延ばせば鍋用のスープや、変り種の洋風トマトラーメンなど、さじ加減によって無限に使い方を開拓できます。もちろん、和え物やご飯ものにもOK。だしをしっかり感じつつも、ザ・和風にもならない、非常に柔軟なアイテム。使えます!

業務用価格は卸売業者様へお問い合わせください!

 

醤油もだしも美味すぎる!フジトラつゆ/大高醤油

老舗醤油製造メーカーとして、なんと19世紀初頭からのれんを守り続けている千葉県山武市の大高醤油。つゆの製造でも、この由緒正しく味わい深い醤油と、こだわりのだしが合わさった傑作を提供し続け、全国の飲食店から厚い支持を集めています。

 

今回ご紹介しているフジトラつゆは、大高醤油創始者の名前にちなんで名づけられた名醤油フジトラの返しを贅沢に使用した濃縮つゆ。とにかくかつおの風味が豊かで、麺類にはもちろん、煮物や丼物も非常にハイレベルな味に仕上がります。天つゆがいまいちキマらない…とお悩みのお店も、ぜひお試しください。コスパGOOD!

業務用価格 \700/1.8l

 

中華系の欲しいつゆが必ず見つかる!名人直伝シリーズ/ベル食品

北海道札幌市のベル食品は、風味豊かなつゆ・スープ・たれなどを中心に、美味しい料理を仕上げるために欠かせない食材を製造している人気メーカーです。北海道という恵まれた環境で、安心・安全にも注力しながら、新鮮な素材を選りすぐって商品開発を展開しています。

 

ここでご紹介したいのは、中華系の麺類を提供したいけど、うまく味がキマらないとお悩みの飲食店の方にぴったりの名人直伝シリーズです。ラーメンやつけ麺・坦々麺・味噌ラーメン・白湯塩ラーメンなど、中華系のつゆ製品が細やかに揃っています。

 

しかも、冷製タイプも多数あり!とにかく、ベースで使用されている野菜の旨味なのか、だしが美味しく、調味料のブレンドも絶妙。コレが欲しかった!という一品に出会える可能性が高いです。スープカレーの素やジンギスカン用タレもおすすめ。

業務用価格は卸売業者様などへお問い合わせを!

 

エスニックの味付けは難しい!を解決!アジアンソース/ミツカン

カフェや居酒屋店でエスニック料理を出してみたいけれど、味付けが難しくて困っている、調味用の食材を揃えているとコストがかさむので悩んでいる、そんな飲食店関係者の方におすすめなのがミツカンのアジアンソースシリーズです。

 

タイ風焼きそばのパッタイや、インドネシアの大人気焼き飯ナシゴレン、ナシゴレンの焼きそば版ミーゴレンなどが、簡単に調理できます。自店で甘みや酸味などを加えてアレンジすれば、さらに深い味わいになるため、味のバリエーションも広げられます。

 

このアジアンシリーズ、今大人気の油淋鶏用のつゆもあるのですが、これも非常に美味。人気メニューが簡単に仕込めるので、ぜひお試しくださいね。

業務用参考価格 \735/1,150g

 

業務用つゆのまとめ

さまざまな『使える』つゆをご紹介してきましたが、いかがでしたか?何でも1から手作りしなければ!そう頑張るあなたを尊敬しますが、頑張りすぎも心配です。アリ物をアレンジするのも調理人の腕の見せどころ。そして、数ある中からお客様のニーズに合うつゆを見きわめる仕入れの腕も調理人の技術のひとつではないでしょうか。

 

 

そうだよ!調理も料理の提供も、仕入れから始まっているんだ。苦手な分野だけどメニューに導入したい。人手が不足していて仕込みに時間をかけられない。そんな方は、ぜひ業務用のつゆを駆使してみよう!

 

そして、わが社の業務用つゆをぜひ卸したいという卸売業者や製造の皆様、ぜひ悩み多く、志高い食らぶユーザーの方々に、素晴らしい食材をご提供ください。皆様のご出品をお待ちしています!ワタベンでした。

 

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用 調味料の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です