トップページ > ふりかけ仕入れの参考に!業務用人気ふりかけランキングベスト5

ふりかけ仕入れの参考に!業務用人気ふりかけランキングベスト5

こんにちは。食らぶへようこそ。編集部のワタベンです。飲食店の運営に日々励む皆様へ、今回もお役立ち情報を発信してまいります!

 

この記事では、飲食店が手がけるお弁当・定食・お子様ランチ・おにぎりのほか、調味料としてもさまざまなシーンで活躍するふりかけを特集!種類が豊富で、何を仕入れたら良いか悩んでおられる仕入れ担当者は必見です。

 

お米のマスコットで食らぶ市場のアイドル、食らぶだよ。お米の友達であるふりかけは、昔ながらの定番商品もあれば新感覚の斬新なものまで、物凄く種類がたくさんあるけど、その中で今回は業務用でも人気がある銘柄ばかりを紹介するよ!

 

あれもこれもとたくさんの種類を仕入れるわけにもいかないふりかけ。でも、ずっと同じものばかり仕入れて提供していると、飽きられてしまう恐れも。時には違うふりかけに目を向けて、常連様にもささやかな変化を楽しんでいただいてはいかがでしょうか?

 

飲食店でのふりかけの活用法とは?

ご飯が進むふりかけは、食事の脇役という認識が多いはず。ですが、白飯には必ずふりかけをかけたいというお客様は根強くおられ、定食やランチを出しているお店では、きめ細やかな仕入れが必要なのではないでしょうか。ここでは、ふりかけの活用法について見ていきましょう。

 

世の飲食店ではふりかけをどう使っている?

飲食店では、業務用のふりかけをどのように活用しているのでしょうか。食らぶでリサーチした限りでは、以下のようにふりかけを使っているようです。

 

・ランチのごはんの彩りに使う

 

・個包装のふりかけを弁当に添付する

 

・お子様ランチのご飯にかける、または個包装を添付する

 

・おにぎりに混ぜ込む

 

・お茶漬けに使用する

 

・サラダや麺類にトッピングする

 

・スティックや個包装タイプのふりかけをビュッフェ(バイキング)スタイルで自由にご利用いただく

 

・ふりかけを容器に入れ、フロアの各テーブルに置いてご自由に使っていただく

 

朝定食のある飲食店などでは、ヘビーなおかずがない分、ふりかけをご所望になるお客様が多いので、種類豊富に仕入れておくと喜ばれるでしょう。また、お子様用のふりかけについても、好き嫌いに対応できるよう、複数種のふりかけを準備しておくと親切です。

 

新時代到来!ふりかけの新たな売れ筋とは?

ふりかけは乾き物という共通認識があったのも、少し前の話になっていますよね。今では、さまざまなタイプのふりかけ(=ごはんのおとも)が流通し、人気を博しています。記憶に新しい食べるラー油も、大きな括りでいえばふりかけです。

 

近ごろは、このような『湿り物系』の生タイプふりかけが大人気となっています。たとえば丸美屋の『のっけるふりかけ』シリーズは、『焼肉ビビンバ味』や『まぐろの醤油麹煮』などが大ヒットしているほか、『梅の実ひじき(太宰府 十二堂えとや)』や生姜を細かなダイス型にカットして醤油味をつけた『味付け極しょうが(坂田信夫商店)』などが大人気となっています。

 

こうした生ふりかけは惣菜感覚で使えるため、飲食店でも小皿に少量持ってランチに添えれば、より賑やかな見た目と味の変化を提供することができますよね。

 

食材の話題性やスター性に着目して仕入れをしていくと、お客様にも飽きられずに『アンテナをしっかりと張っているお店だな』と思っていただけるのではないでしょうか。

 

 

新しいふりかけを見かけるたびにその味を試している食らぶ編集部。生姜ブームが熱い近ごろは、生姜の生ふりかけはご飯に麺に、とってもおすすめだよ!
 

 

業務用人気ふりかけランキングベスト5

他の飲食店はどんなふりかけを使っているのかな?お客様は実際のところ、どのふりかけがあると喜んでくれるのだろう?そんな疑問にお応えすべく、食らぶでは業務用ふりかけの人気ランキングを作成しました。ぜひ仕入れの参考にしてくださいね。

 

第5位 納豆ふりかけ

少しだけ納豆を食べたいけれど、注文するとお腹が膨れてメインのおかずが食べられない。飲食店でのそんなシーンでも大活躍するのが納豆ふりかけです。人気なのは、素材の良さにこだわりがあったり、納豆が苦手な人でも食べやすく加工されていたりなど、メリットが光る製品。食らぶおすすめは以下の銘柄です。

 

○納豆ふりかけ/通宝海苔 価格例\324/40g業務用卸売価格はメーカー様等にご確認を!

2015年全国ふりかけグランプリで金賞受賞した大ヒットふりかけです。海苔と納豆の風味が豊かで、歯ざわりはサクサクなのに、しっかりと粘りも楽しめる新感覚ふりかけ。美味!

 

○納豆ふりかけ/みなり 価格例\540/85g業務用卸売価格は卸売業者様等にご確認を!

やさしい味わいと、ごまや海苔との絶妙なバランスに定評がある納豆ふりかけ。みなりは他にも牡蠣・のどぐろ・鯛など、マニアックで極旨なふりかけを数多く手がけています。 

 

第4位 韃靼(だったん)そばふりかけ

気がつけばふりかけ界のスターの座に君臨していたのが韃靼そばふりかけ。ポリフェノールの1種であるルチンを非常にたくさん含有しているのが韃靼そばです。健康ブームの波に乗った感も少々ありますが、香りや食味の良さに熱烈な支持者が続出!そばを扱うお店では、定食やランチに添えるとトータルコーディネートができますよ。

 

○韃靼そばふりかけ/トーノー 価格例\2,160/500g業務用価格は卸業者様等にご確認を!

 

第3位 梅しそ・ゆかり

油っぽい料理のお口直しや殺風景なご飯の彩りに欠かせないという理由で仕入れている飲食店が多いのが梅しそやゆかりなど、梅や大葉の爽やかな香り漂うふりかけです。上品な存在感には定評があり、お子様人気も高いため、飲食店には必携のふりかけと言えます。小さな俵おむすびなどに混ぜ込んだり、パスタにかけたりしても美味です。

 

○ゆかり/三島 価格\1,300前後/200g業務用卸売価格は卸売業者様等にご確認ください

しそご飯の素として、圧倒的な信頼感あるブランド。シンプルで上質な素材に裏打ちされた変わらぬ美味しさは、誰からも愛されます。梅入りもアリ!

 

○しその香/丸美屋 価格例\886/250g 業務用価格は卸業者様等にご確認を!

梅肉仕立てというだけあって、酸味もしっかりと楽しめつつ、赤しそのやさしい香りも活かした絶品。サラダや和え物などにもいかがでしょうか。

 

第2位 いか昆布

ふりかけに関するリサーチをしていると、飲食店関係者の方から、個人的に気に入って食べているというご意見を多数いただいたのがいか昆布。日本人が最も好む魚介類の1つとされるいかと、和食の基本である昆布が合体した最強のふりかけです。そのままや、野菜などと和えてお酒のおつまみになるアレンジ力も飲食店におすすめの理由です。

 

○いか昆布生ふりかけ/澤田食品 価格例\393/100g 業務用対応アリ

全国ふりかけグランプリ連続金賞やメディア紹介されたことなどから人気に火がついた製品。素材の良さがわかるコク旨ないかと昆布に、ご飯が止まりません。

 

第1位 海苔&たまごふりかけ

かつお(おかか)系・わさび系などの人気ふりかけを抑えてバツグンの人気を誇っているのが海苔&たまご。特にお子様向けのメニューがある飲食店では仕入れ必須の声が!好き嫌いが激しく、お子様ランチを頼んでも、ほとんど何も食べられない!などということもある小さなお子様には、このふりかけは強い味方。絶対に仕入れておきたいですね。

 

○のりたま/永谷園 業務用価格例\1,782/500g

甘くやさしい味わいで特にお子様~若い世代に大人気のふりかけ。ご飯にまぶしておにぎりにしても美味です。たまごふりかけもあります。

 

ふりかけのまとめ

ふりかけの特集はいかがでしたか?近ごろのトレンドは生ふりかけですが、お子様用には超定番のふりかけも欠かせません。

 

メディアに紹介されて急激に人気上昇し、そのまま定番化するものもありますので、ふりかけの人気銘柄の動向には、いつもアンテナを張っていてくださいね。今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。ワタベンがお送りしました。

 

 

参考URL

https://www.mishima.co.jp/enjoy/history/

この記事がお役に立ったらぜひシェアをお願いします。
執筆者のモチベーションに繋がります。

飲食店の仕入れ担当者さまへ売上を上げたいとお悩みの食材卸業者さまへ

業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰の新着トピックス

  • 業務用青果
  • 業務用精肉
  • 業務用鮮魚
  • 業務用惣菜・加工品
  • 業務用 豆腐・練り物・麺類
  • 業務用 酒・飲料
  • 業務用 米
  • 業務用 菓子・パン・デザート材料
  • 業務用 乳製品・卵
  • 業務用 調味料
  • 業務用 農産乾物・海産乾物・缶詰
  • アウトレット市場
  • こだわり市場
  • 季節の市場
  • 少量市場
現在のパスワード
新しいパスワード
パスワードの確認

パスワードを変更しました。


処理中です